FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-30

あっ、お知らせを忘れてました

★2/4(金) 瞑想会をします

19:00~21:00 JR浦和駅東口PARCOの10階 第12集会室にて。
参加費1500円。
毎回始めにチベット体操をします。これは動く瞑想と呼ばれています。
なので、スカートでもいいのですが、下にレギンスなどをご着用ください。
これをすると暑くなりますから、お水などもあったほうがいいです。

訓練次第でヒーリングなどにも使える、エネルギーの使い方なども練習します。
録音OKです。
どんどん練習しましょう。


★2/5(土) エマージングアートワークスをします

18:15~21:15 JR浦和駅東口PARCOの10階 第12集会室にて。
参加費3000円。
画材などはこちらで用意しますので手ぶらでいらしてください。
初回参加の方のみ、スケッチブックとカード代金あわせて3500円前後
(そのときのスケッチブックの値段によります)を別途いただきます。
絵が描けなくても大丈夫。
始めに「絵は苦手です」とおっしゃってた方も、もうスケッチブックが2冊目。
楽しさがわかったらはまりますよ☆
特別な人しか直感が受け取れないわけではないことを、ご自分で体験なさってみてください。

お申し込みは、ここに『管理人のみ閲覧』にチェックを入れてコメントをお書きいただくか、
メールをくださいませ。
当日の午前中まで受け付けています。
お待ちしています。
スポンサーサイト
2011-01-30

湯島聖堂

孔子廟3


っていうか、私はいつも孔子廟(こうしびょう)と言ってしまいます。それでも間違いではないのですけれども。
これは、中国の春秋時代の思想家であり、儒教の創始者である孔子を祀っている霊廟です。
霊廟とはつまり孔子の霊を祀る「建物」ですね。神社とはちょっと違う。寺ともいえないかもしれない。
詳しく知りたい方はレッツ検索。


午前中は晴れてましたけれど、午後からは寒い曇り空。

孔子廟1

私は勝手にこの湯島聖堂にエネルギーがたくさん流れるポイントがあると思っています。
どこなのかは内緒
(※と思ったら、なんだか東京パワースポットとして知られているのですね。なーんだ)

屋根にあるのは、普通は鯱(しゃちほこ)ですが、
ここのはちょっと変わっています。
鬼頭(きぎんとう)と呼ばれているもので、龍頭魚尾で頭から水を噴き上げています。
ちなみに普通の鯱は虎の頭で魚の尻尾。
鬼頭は想像上の神魚だそうです。
役割は鯱そのもので、水の神として火を避け、火災を防ぎ、建物を守るために祀られるのだとか。
下り棟と隅棟には、猫科の動物みたいな鬼龍子(きりゅうし)が飾られています。
猫でも虎でもない神獣だそうですよ。


私は前からこの湯島聖堂が好きなのです。
黒く沈んだ色彩と、広くて何もない広場。柱の太い、堂々とした建物。
1970年代に日本テレビで放送されたドラマ「西遊記」でもロケ地に使われたそうですよ。
私はこの広場の中央に立って、思考を止めるのが大好き。
今日は珍しく友人を誘って行きました。

友人と、拝観料200円也を納めて中に入ってみました
(土日・祝日しか大成殿の中に入れません。ご注意を)。
実は私は夢で何回か訪れている建物があります。
黒い柱に高い天井。
いつも一人か少人数で行くのです。
その建物にここはよく似ている。
そのせいか、何故だか、とってもここは私に馴染むし、落ち着きます。


今日の曇り空と孔子廟は、
意外なほどよく似合ってました。
陰が出来づらいので、時間の感覚も薄れ、ちょっと下界ではない空気のような気がしました。


今日同行してくれた友人にばれてしまいましたが、
私は実は常に頭の中はフル回転しています。
回転しすぎて止まっているように見える。空回りしている。
無駄ではあるのですが、とにかく止まらない(つまり全く役に立たない)。
この頭の中のお喋りが、ここにくると静かになるのだから、
本当に不思議ないいところです。

建物を出て、少し下ると、大きな孔子像がありました。

孔子廟2

顔が大きくて、目も大きくて、インパクトのある感じ。
でも穏やかで優しそうで
「善さそうなじいさんじゃありませんか」とつい口走ったら、友人から
「善さそうなじいさんって、そんなふうに言っちゃいけない気がします」と注意1。
おおおっと、失礼しました。


そこを出て、神田明神までちょっと足を伸ばして、お参り。
売店にいろんなお守りが売られていて、
友人はここでナマズのお守りを買っていました。
リラックマのお守り袋のがあり、
ついつい「リラックマのお守りって効き目無いような気がしませんか。だらだらして」と言ってしまい、
友人に「売店の前で・・・」と注意2。
おおおおおおっと、そうじゃった、そうじゃったよ。

神田明神下のお店で甘酒を飲んで帰路に着いたのですが、
・・・・・なぜだか自信満々にコッチの電車ですと誘導したはずなのに、逆方向に行ってしまい、
遠回りをして帰った私達。ごめんなさいごめんなさい。
自分で注意3、4、5。
2011-01-27

It's time say ENJOY !

どうも、かなりな変化の渦に依然居続けている。

昨日は私のいくつかの面のうち、二つが同時に一気にシフトした。
一度にくるのか。こういうのが。
一つは意図的にそうなるように自分で動かした覚えがあるが、
もう一つは晴天の霹靂というか、寝耳に水というか、
全く思いも寄らないことだった。
まるで悪いことのように言っているけど、
決して悪いことではない(ただ、めでたいかどうかはまた別の話)。

これで私の生活がどう変わっていくのか、全く未知数だけれど、
変化自体は私が望んだこと。
ああ、望んでいたのだと今わかる。
気付かなかった。
自分に野心なんかないと思っていたけど。でもこれは野心なのかな?
まあ、いいや。そうでもそうでなくても。
私にとって大事なのは、やるかやらないかの今の自分の選択だけだ。

勿論やるよ。


この春先にはいつも書いてしまうことだけど、
昨日の夕方の空は全く春らしかった。
今にも降りだしそうな、曇り空。
曇り空は春先の不安定な心にリンクする。
クラス替えとか、卒業とか、社会人になるとか、転勤とか、
そういった転機が重なる時期だから、
どうしても不安定な人が増える。

私は小学生の時、
そんな不安な気持ちをかき混ぜるように、
雪道にできた、雪解け水がたまった轍を、長靴で書き分けて歩いたのだ。
雪の解けたにおいと、湿り気のある冷たい風。
長靴にかかる雪交じりの水の重さ。
泥水とシャーベットみたいな氷。
私はそうやってひとりで時間を埋めていた。
幼すぎて、自分が不安なのだとわからなかったけれど、
今はあの頃の幼い自分をよしよしってしてあげたい。


楽しもう。
楽しむしかないではないか。
恐がっていたら、せっかくのシフトが台無しになる。
・・・そう自分に言い聞かせている蚤の心臓。

目的地につき、ふと鞄をみたら、雨のぽつぽつした跡。
とうとう降り出したんだ。
帽子を被っていたせいか、気付かないくらいの雨だけど。
傘を持っていないと思うことも毎年必ず何回か思うんだ。
笑っちゃう。
雨にぬれるのが嫌いじゃないことがバレバレ。



ところで今日のエンドレスはこちら
巡音ルカ/Just Be Friend
この曲は今の自分にとってもフィットする。

この間娘とカラオケで6時間歌ったのだった。
娘が歌った曲は全てボカロだった。
この曲は娘が歌った曲にあった。
かっこいい曲。
ボカロって全く興味がなかったのだけど、
すごいんだな。
どうでもいいことだけど、娘は歌が上手いので驚いた。
娘も「おかあさん、結構うまいね」と言ってくれたが、
「でもお母さんが歌うとどうして今のアニメの歌が懐メロに聞こえるんだろう?」
というので
「声が茶色いからですか?」とふってみたら
「それほどでもないよ。きっと歌い方だよ」
・・・それほどでもないという表現は少しは茶色いということかね、サリーくん。
おかあさんは全く茶色くないと思っていたんだよ。
いたんだよ。いたんだよ。いたんだよ。いたんだよ。いたんだよー


そんな君でも、雪国育ちだったら、
きっと春先の轍の雪解け水をかき混ぜて歩いたんだろうね。
もっとも、うんと小さい頃、雨の日でも「水たまりを探しに出かけよう」とお散歩に行ったくらい、
みずたまりが好きだから、
娘は不安な気持ちをかき混ぜたりしないで、
楽しくてやるんだろう。
2011-01-26

鳳凰とフェニックスの違い

・・・そんなことを考えたことがありますか?

鳳凰とフェニックスってそもそも違うのかというところから始まりましたけれど、
違うんですのよ、みなさん。
わたくし、調べました。


フェニックス、火の鳥、不死鳥、これらはみんな同じものみたいです。
火の鳥であり、不死鳥というのは、フェニックスの日本語訳なんですって。
で、モデルは猛禽類。
中近東から西洋の神話に出てくるもの。

一方、鳳凰は、孔雀がモデルなんだそうです。
東洋(中国やインド)の神話に出てくる鳥で、フェニックスのように不死であるとか、火の中から甦るとか、
そういうお話はないんだそうです。

決定的な違いは、鳳凰には雄と雌がいます。
中国の伝説では「鳳」がオスで「凰」がメス、なんだとか。
そしてフェニックスには雄雌の違いはないのです。
おおお~☆
どうでもいい豆知識ではありますけど。



それからそれから。
ドラゴンを日本語に訳すと龍って言いますよね。
そして、龍を訳すとDragonと言いますけれども、これも正確に言うと違うんですって。
えええ、どんなふうに?

西洋のドラゴンは火を吹く生き物。
東洋の龍はもっぱら雨を降らせる生き物。
おおお☆そういえば!!!
神社の手水のところにいる龍は口から水をちょろちょろ出していて、
火ではありませんね。
これまたどうでもいい豆マメ知識ですけど。

ごっちゃにしていました。
でも、西洋のドラゴンと東洋の龍が、それぞれ独自で成長した架空の動物だったとしても、
その見た目の特徴があまりにも似ていて、
ドラゴン族の中に火を使うものと、水を使うものが居るのだと思う考え方もありなんじゃないのかしら。
よくわからないけど。

うん。私はドラゴンも龍も、とにかく、架空のものだと思っていません。
出会ったら、ドラゴンか龍か、どちらだろうと注意して見ようと思います。


人って、いろんなことをごっちゃにして考えることがとっても多いですよね。
たとえば、「私、結構孤独が好きなのー」と言う人の話しをよく聞くと、
孤独が好きなんじゃない。
『一人あること』が好きなのです。
孤独は心を蝕む。
ひとりあることは心を癒す。
孤独は自分の中に入り込み、
ひとりあることはのびのびとするのです。

これに限ったことではありません。
いろんなことをごっちゃにして考えるばかりに、
解決する問題が難題になることがしばしばあります。
自分の問題なのに、人のせいにしたり、何かのせいにするのもまた、
いろんなことをごっちゃにして考えるクセのなせるワザです。
もし、今何か問題を抱えていたなら、
こんがらがったものをほぐしてみてください。
きっと、余計なものが絡まっていますから。



ところでいまだに『冷蔵庫』と『洗濯機』を言い間違えます。
私の中で白くて四角くて大きな家電という大雑把な括り方で括られているらしく、
買い物してきた食材を洗濯機にしまわなくちゃとか口走ったりします。
当然ちゃんと頭の中でそれぞれの役割は区別されているのですが、
名前の区別がいまいち曖昧。
小さい頃からなのです。
もしかして、一生ものの絡まりなんでしょうか。
決してごっちゃにしているわけではないのに。
2011-01-22

ボカロって何よから始まりました

明日は久しぶりに娘と会う約束です。カラオケに行きたいんですと。

私も昭和の曲ばかりじゃアレかと思い、
娘に借りたボーカロイドのCDをかけて1曲くらい覚えようと、さっきからエンドレスなんですけれども、
これご存知ですか、みなさん。
初音ミク『はやぶさ』
図らずも、わたくし、この曲を聴いて、泣いてしまいました

はやぶさって、言うまでもなく、あの、小惑星探査機の『はやぶさ』です。
YouTubeをご覧頂くと歌詞全文が載っていますから見てみてください。

これ、どういう人が作詞しているのかなぁと思いました。
たとえば「嵐がその身薙いでも」
「死を賭(と)して」という言葉があります。
私はこんな使い方を初めて聞きました(勉強不足なんすね)。
なかなかかっこいい。

でも何よりも胸に響いたのは
「風に吹かれ 雨に打たれ 雷が君を焼く
それでも旅をやめないのは それが生きる意味だから」

生きる意味って、スピリチュアルな世界ではよく聞くフレーズですね。
みなさんはどうして生きているの?
何か意味があるから?

私は意味なんか考えない。
たしかに使命とか背負ったらそれは理由になるけれど、
使命なんて人に言っても仕方がないもので、
発表するのは、酔っちゃう状態を連れてくる。
考えてたら動けなくなってしまう。

どんな生にも意味がないなんて有り得ないのです。
だから、意味を考えることは
どうして空気があるのかを考えることに似ています。
絶対あることが前提なのです。
意味を考えている時間は若いときにはそれなりにいいかもしれないけど、
年を重ねたらそんなヒマはない。
たとえ判らなくても、意味はあると信じて、
今、目の前にあることを、心を込めてやればいいんだ。
そう思うのです。

この歌の「それが生きる意味だから」が胸に響いたのは、
生を疑わないからだと思います。
「無駄な旅だと 嘲笑われた それでも飛び続けた」

いやいや、わしも言われたんじゃよ。いろんな方面から。
知らん顔して居座っちゃえばいいじゃない。
今離婚するのって損だよ。
今までのもの、みんな捨てるよ?
バカみたいよ。悲惨よ。

いいんだよ、バカでも
私は自分の生を疑わない。



今心配なことは、これを歌って「お母さん、イメージ崩れるから歌わないで」と言われないかということです。
2011-01-21

エキサイティング山姥

昨晩、ほとんど寝てないのに、どうしたことか私の意識ははっきりしています。
いつもなら朦朧として、目がどっか逝っちゃって、よろよろしているのに。

今日までに先方さんにお渡ししなければならない8ページものがあり、
それにかかっていたら、眠るのを忘れちゃったんです。
よくあることです。この食いしん坊がご飯も忘れちゃうんですから。
髪もぼさぼさですよ、もう。女子なのに。
私、早死にしなければいいな←切実な思い。


「・・・考えも及びません」と打たなければならないところを
「・・・考えもオヨピマ腺」と変換されていて(そう、私は堂々たる かな入力)、
誰も居ない部屋で夜中、ひとりくっくくっくと腹筋笑いをしていました。
どんな腺ですか。
リンパ腺とかアポクリン腺とかカウP―――――(←ローマ字入力の真似事)。
毎日楽しいな。
毎回何かやらかして笑っています。


で、作って持って行きましたら、とても喜ばれましたし、
褒めていただきました。
お役に立てましたら、とっても嬉しいですよね。
しかし直しもいっぱいありました。むっふふーん。
いいわよいいわよ。どっからでもかかっていらっしゃい
私はこのお仕事はライトワークと同じくらい好きなのです。
ひとりでぶつぶつ言いながら、ひとり包丁を研いでいる山姥のように、
この時間は私の豊かな時間です(よりによってそんな例え)。

『制作』しているからかもしれません。
私にとって『制作』はとっても大事なものです。
ブログもバカなことばかり書いていますが、結構大事にしています。
作ったり描いたり書いたりっていうのは、
私にとっての表現手段。
だからこれがないと高まるエネルギーのはけ口がなくて、とっても苦しい。
しょぼくたって、『表現する』ということにおいて、時間や労力をケチってはいけないと常々思っています。
もし今あなたが、わけもなくイライラしていたり、じっとしていられなかったりしたら、
もしかしたら、『表現』されていないものが体の中にたまりすぎているのかもしれない。
あなたのやり方で、それを表現すればいい。
たとえば「私は絵なんか描けない」
「私は詩なんか綴れない」
「私は音楽なんかできない」
そんな風に思ったとしても、表現方法はそれだけにとどまりません。
例えば料理。
たとえば掃除。
たとえば会話。
あなたに合った、やってて楽しい表現方法がかならずあるはず。

本当にしたいことをしているとき、人は生き返るのです。
それはスピリット(人の大元って言ったらいいですかな)が欲していることだから。
だからやりたいことを止めるなんてナンセンスですよ?
大事なことだから、何度も言います。


だとすると、山姥は包丁を研いでいるだけで、何も制作していないよね?
そうか。
準備だな。
絵の即の前日、おやつは300円以内で買ったり、リュックに敷物とかタオルとか入れたり、
それと一緒か(っていうか、別に山姥にこだわらなくてもいいのでわ)。

準備だって楽しい。
何もしないことはエキサイティングだと言ったのは確かウォーホル。
あれは、何かするのが前提の、何もしない時間なんだろうと勝手に思います。
準備の時間からずっとエキサイティングできるって、よく出来ていると思います。


エキサイティングしていますか。
でもちゃんと眠ろうね。
長生きして、なるべく長くエキサイティングし続けるために。
眠りそびれると、次の機会に眠ったら、回復するまで時間がかかります。
2011-01-20

カテゴリはあえて日々徒然

三点あったら顔に見えると言いますが、これはみなさん、どう思われますか?

麻賀多神社の大杉1

注連縄のちょっと上辺り。
判らない?

ではでは拡大して。

麻賀多神社の大杉2

先日麻賀多神社に連れて行ってもらって、
寒いから火に当たっていましたら、
参拝してきた見知らぬ人が「わかりましたわかりました。確かにありました」
とか言ってるのですよ。
耳ダンボ。
でも耳だけがダンボならいいですけど(いいか?)
鼻もダンボになったら恥ずかしいので、ちゃんとお聞きしてみました。
この神社にはとっても大きな天然記念物の杉があるのですが、その幹に顔が現れているって言うでわありませんか。
ライトワーカーらしからぬミーハーぶり丸出しで「わーいわーい」と見に行きました。

確かに顔に見えました。
教えてくださった方は女神の顔っておっしゃってましたけど、
私には、大変申し訳ないけど、あの、パンジーな顔っていうか、モンキーな顔っていうか、
明言するのは差し控えますけれど(充分明言してますけど)、
そうか~。女神か~。


いや、その、アレよ。
なんでも顔に見えるとか何かの形に見えるとか、すごく面白いから私は大好きなんですけれども、
妙にありがたがったりするのは危険ですよね。
危険じゃありませんか?
面白がるのってもしかしたら、罰当たりなのかしら。
私はキャンドルの蝋をありがたがったりはしていませんけど、
おもしろいなーと思ってみています。
っていうか、写真に取ろうとしてる時に、
今まさにシャッターを押そうとしている時に、ぽと・・・と落ちるなんて、いたずらっこのシワザみたいで、
次こそ撮っちゃるからなと思っているなんて、
おとなげないですね。

あ。そうだ。
パンジーでモンキーなお顔の神様がいらっしゃいましたよ、そういえば。
JOYのエネルギーを使う、ハヌマーン☆
麻賀多神社にお祀りされている神様はハヌマーンじゃないけれども。
ああ、そう思ったら、やっとありがたく思えてきました(←神様だったらどうしようという一抹の不安が隠せない模様)。

けど、ありがたく思うのって必要なのかしら。
っていうか、必要とか必要じゃないとかごちゃごちゃ考える前に、
ただ、不思議だねって見ていればいいような気がします。
ただし、バカにするのではなくて、不思議さを素直に喜ぶのがポイントです。
あ、私はバカにしたんじゃありませんよ?
パンジーでモンキーって言ったけど。
私だってチンパンで、ジーな顔ですから。


できるだけ視界をフラットにしているほうが面白いものが見えてきます。
面白いものを見つけたら教えてください。



っていうか、チャネラーなのに、この幹の顔みたいに見えるのがなんなのかわからないんですかと
突っ込まれる前に言います。
私にとってチャネリングは疲れることです。だから普通使いにしません。
それにそんなことをしたら、車を運転してくれる方が眠ってしまいます。
ただ、エネルギーを感じてみることはあります。
それはチャネリングじゃない。
そしてこの木からも何か聞こえてきましたけれど、
それは女体神社の傍のハーブ園でローズマリーがアピールしてきたときみたいに個人的なことで、
それと、この顔が結びつくかどうかはまた別のお話なのです。
2011-01-19

音を聞く 音を出す

吳汝俊/Bridge
↑今日の私のエンドレス曲。
これは2月に行われる太極拳の交流大会で、わがクラブの入門・初級太極拳の表演時にかける曲です。
いい曲ですねえ。
ウー・ルーチンさんの楽器は、チェン・ミンさんで御馴染みの二胡ではなくて、
京胡と言う中国の弦楽器だそうですよ。
楽器が出来るというのはいいですなぁ。

あっ、そんなことを言うと、誰かも楽器をちらっと習ってたでしょ?と言われてしまう。
あれはもう、差し上げましたのよ。もう手許にないのです。
プサルタリー。
いいんだよー。私は中国武術を選んだんだよー。
でもでも、楽器が演奏できる人にはやっぱり羨望を向けてしまいます。
大好きなドラマ『王様のレストラン』でしたか、
<全ての芸術は音楽に嫉妬する>
と言うような台詞があったと思います。
あれは本当だなぁと心から思っています。

音楽は瞬時に人々のスピリットを高みに連れて行く。
溢れるイメージと、
空気の流れまでも変える、音楽が流れる間の時間。
「ああそうか。流れっていうのは、時間があって初めて流れるんだな」って、
音楽を聴くたびに気付かされます。
時間があると言う事は、距離があるということ。
広がる、広がる。
絵だとこうはいきません。

心を簡単にほぐして、柔らかくして、
或いは熱くして、静かにさせて、etc・・・・・

そうそう、最近イシス神殿で某カウンセルのリーダーをさせていただきましたでしょう?
あの時、はっきりと自分の声を『意識して』出していました。
私の声を聞いたことがある方ならご存知だと思いますが、
私の声はどちらかというと、高くて、かわいい声(←自分で言ってんじゃねーぞ)。
アニメ声とも言われがちですね。
カラオケで歌えば、演歌も童謡にしてしまうのです。
はっきり言って、これはコンプレックスです。

恐竜が闊歩していた時からのコンプレックスなんだよー。
お正月、動物園にパンダを見に行きたくて開園しているか問い合わせの電話をしたら、
「はーい。やってますよー♪パンダもみなさんを待っていますよー♪♪」と言われちゃったんだよー。
電話に出ると「お母さんいますか?」って言われちゃうんだよー。
仕方がないから「私がお母さんです」って言うんだよー。
なのに娘が出るとお母さんだと思われて話をされるんだよー。なんでだよー。

そんな声です。ふっ。うるせーや(←自分の声を卑下する声がうるさい)。

先日はたまたま花粉症と風邪引きが重なって声が低かったのです。珍しい。
でもその低めの声を出して話すとき、下腹が反応していたのでした。
響くんだな、きっと。
だからハラチャクラが震えて活性化されていくのがわかりました。
すげー。おもしれー。

っていうかね、大天使サブラエルのフルセッションでもかなり大きな声が出ます。
それはちょっと、あの、頭おかしくなっちゃった?って聞かれても仕方がないくらい変な発音と音です。
声っていうより、音です。
そのときも自分の体を大天使に貸しながら、おお、体がいろいろ活性化されるのだなぁとうっすら思います。
大天使のフルセッションをしていないときは、私の体は私のものですから、
もっとうんとはっきり自覚できます。


そして思った。
声は低い方が届く。
声は低い方が、こちらの思いが届く。
これは私の場合に限ってですよ?
もともと低くないですから、低くするには低くしようと思うか、風邪を引かなければなりません。
風邪ばかりひいているのもアレですから、
意図することにしましょう。

声の出し方を気にするのは、
姿勢を気にする気持ちと似ています。
姿勢のよさと、志は比例すると聞いたことがあります。
二胡でなくても、京胡でなくても、チェロでなくても、バイオリンでなくても、
人は素晴らしい楽器。
背筋を伸ばして。
どんな芸術も嫉妬するような、あなたの声を出してみよう。

宝塚風に「私がお母さんです」

どこまでも笑いを取ろうとする悪い癖


そうだ。
いいことを聞いたの。誰からだったかしら。
「音」と「色」は同じものなんだそうですよ?
絵で音楽が流れたらいいなぁ。
音を聞いて色が脳内に見えてくる人がいるのは知っているんだけど。
2011-01-18

職人仕事

これはなんですかな。
カラス頭のお百姓さんが畑を耕しているところ? (ちなみにこれは今朝)

カラス頭

これはバッタ?

バッタ

うちのセッションルームには、蝋細工職人の妖精がいますよね、きっと。
しかも写真に撮れたのは珍しくて、カメラを構えると、ぽとっと落ちることがほとんど。
みなさんにお見せしたいのに、人がいるとできないし。
面白いですなぁ。

っていうか、ぽとっと落ちたとき、にやっ・・・とされているような気がいつもします。
だってすごくいいタイミングで落ちるんですから。
2011-01-17

イシス神殿へいらっしゃいませんか

昨日はミステリースクールで、イシス神殿という大きなワークがありました。

これは愛と豊かさの女神であるところの、エジプトのイシス神の神殿ワークです。
3000年以上前から続く、伝統的なリチュアル(儀式)で、
このワークを通して、エジプトの神々の叡智を受け取り、
更に私たちが住むこの世界を、愛と豊かさで満たされるよう神々の光を世界へと流します。

これはミステリースクールのリチュアルマスター(以下RMと書きます)という学びに入っている者たちで行われますが、
一般の方も神殿リチュアルをご見学いただけ、
テンプルにお越しいただくことで、エジプトの神々のエネルギーを受け取っていただくことができます。


これはいくつかのカウンセルに分かれて、それぞれの場所でそれぞれのワークを行い、
全体で一つのエネルギーを作り上げて行きます。
私は最近、あるカウンセルのリーダーをさせていただいていますが、
これがとっても勉強になります。
皆さんご存知の通り、普段の私はぽわ~んとして、ふわふわして、とってもグランディングの下手な人。
その私がどうして、このグランディングがとっても必要なそのカウンセルのリーダーになるのか、
不思議ですけれども、不思議がっていられないのですよ。
不思議だとか当たり前だとか、そんなこと、あまりにも小さい。
とにかく、カウンセルをひとつにして、エネルギーを高めることに集中しなければなりません。


詳しいことはあまり書けないのですけれども、
この頼りないリーダーのカウンセルメンバーは大変です。
お察し申し上げます。
本当にありがとうございました。
心より感謝いたします。

でも頼りないなりに、リーダーになると、すごくすごく感じる。
ひとりひとりの輝きを。
本当にひとりひとりの、それぞれ違うエネルギーの、どれもみな特別な輝き。
それが織り成すものは本当に美しくて、
ワークの最中も終わった後も、幸せでした。

昨日参加されたみなさん、本当にお疲れ様でした。
また一緒にワークするのを心から楽しみにしています☆



今日は筋肉痛ですよ。
目が覚めたらお昼過ぎてましたよ。
やっぱり疲れ果ててたみたい。

昨日ワーク後に貰ってきた赤いバラ。
ちょっと心配していたけど水あげがうまくいったみたいで、今日も綺麗です。

そして以下RMと書きますと但し書きを書いておきながら、結局RMと書く機会もないまま、
今日は記事を終わります。ピース
2011-01-14

Hacca-Box NEWS 女神なブレスレット

Hacca-Box netshop

moon & water

グレイムーンストーンとアクアマリン、クリアクォーツのブレスレットです。
ちょっとわかりづらいかもしれませんが、
ムーンストーンのシラーは、とても綺麗にでていて、高品質です。
またアクアマリンも高品質で、とても綺麗なクリアな水色。
これはルースにされるような品質です。
クリアクォーツも、カットがとてもいいです。


出来たとき、私はこれをUPする前に我がセッションルームにいらした方ほとんどに見せてしまいました。
あんまり綺麗なので、ついつい、見てもらいたくなっちゃったのです。
「わー☆綺麗ー」と言われて、喜び倍増。
燃えるゴミの日を忘れてしまうような私ではありますが、
そんな私にこんなのが作れちゃうんだなと言う自画自賛はどうでもよく、
それだけ石がいいんだという事実です。
私はそれを組み合わせただけなのです。

ワイヤーではなく、ゴムでも勿論お作りします。
私は数珠みたいなものではないものを作ります。
この間作らせていただいたゴムのブレスレットも、とっても美しくて、目を瞠りました。

それはこんなのでした。

クリソプレーズブレス1

これはSAグレードのクリソプレーズと、プレナイト、シトリンのブレスレット。
オーダーでしたので、もうsoldoutです。
(でもまだ石がありますので、お作りできますよ)
これ、画面で見るよりも、実物の方がうんとうんと綺麗です。
ストレス軽減と、勇気をサポートするブレスレットですけれど、
これはお客様の内面の美しさが現れたものです。
もうそれだけで、効能とかパワーとか云々って要らないような気がしますよね。
「あなたは美しい」
それだけでいいと思います。
女神だからこそ美しいのですよ。

女性はみんな女神。
そのことを思うだけで、震えるくらい感動します。
ブレスレットを作るたびにそう思います。
2011-01-14

聖フランチェスコの平和の祈り

マザーテレサの言葉をTwitterで紹介していて、今日は
「アッシジのフランシコの平和の祈りを唱えましょう。
そしてこの祈りが私たち自身のものとなりますように。」
という文が上がっていました。

どういうのなのかなーと思って調べて見ましたら、以下のような文面でした。


主よ、私をあなたの平和の道具にして下さい。
私を憎しみのあるところに愛をもたらす人に、
争いのあるところに許しを、
分裂のあるところに一致を、
疑いのあるところに信仰を、
誤りのあるところに真理を、
絶望のあるところに希望を、
闇のあるところに光を、
悲しみのあるところに喜びをもたらす人にして下さい。

主よ、私が慰められることよりも慰めることを、
理解されることよりも理解することを、
愛されることよりも愛することを求められますように。

私たちは自ら与えることによって与えられ、
許すことによって許され、
自分の身を捨てて死ぬことによって永遠の命をいただくのですから。



ああ、すごくいいなぁと思いました。
今、夜明けと夕暮れの時間に、平和についての瞑想をしています(よろしかったらご一緒に)。
そのときにこれを唱えたいと思いました。


私は信仰心はありますけれども、特定の宗教団体には所属していません。
宗教は、人々に信仰心の大事さを教えることにはとっても貢献したと思います。
でも、自分の外側にばかり救いを求めるのは、私は違うと思います
(今日、燃えるゴミの日を忘れちゃったにしては偉そうな物言い)。
世の中の大きな戦争だって、宗教戦争がいくつも見られます。
信仰は争いをつくるものではない。

でもいいところは素直に聞きたいのです。
神社にも行くし、マザーテレサの言葉だって聞きますよ。
ブッダがいたら、耳をひっぱりますし(←このバチ当たり)
・・・じゃない、ブッダがいたら、ヨーグルトを差し出します(もう要らないって言われるかもしれない。
っていうか、本当に会ったら、そんなこと、畏れ多くてできないですけど)。
節操がないと言われるかもしれませんが、
自分が神聖だと思うものには敬意を払います。

生母が仏教徒だったので、お釈迦様は馴染み深いのですが
(しかし生母が私を産んだのは天使病院という、キリスト教な病院でした。お母さん、ナイス)、
まだ仏舎利塔には登ったことがありません。
札幌にもありました。
オバQ(ご存知無い方もノスタルジアに浸りたい方もこちらをどうぞおばけのQ太郎)みたいな塔が
藻岩山の中腹に見え、いつもなんだろうなーと思っていましたけど。
お釈迦様の骨があるのだそうです。
でも誰だったか、「骨じゃなくて、赤い瑪瑙か何かの石だった」と言ってた人もいたのですけど、
本当のところはどうなのでしょうね。ふふふ。どっちでもいいのです。
『聖☆おにいさん』(←大好き)というマンガで、イエスがブッダに「骨1個ずつにお墓たてられちゃうのは君くらいだから」と言ってましたよね(あの台詞を読んですぐに脳裏に浮かぶオバQ・・・)。
そのくらい高貴な方だったと人々は思ったのですよね。
いつか行く機会はあるでしょう。



あああっ、だから平和の祈りの話をしたかったのにっ!
どうしてこういう展開に・・・
おばQのYouTubeまで紹介して・・・
ちっとも神聖なものを取り上げるような記事になってない・・・。

あの、説得力が無いのは重々承知之介で、今一度お伝え申し上げます。
平和の祈りを私は自分の祈りにしたいと思います。
みなさんも、もしそう思われたなら、嬉しいな。
2011-01-12

気合で治ったぜ☆(いや、きっと、パブロ〇ゴールドのおかげ)

干支うさぎ

お騒がせいたしました。熱も直ぐに下がり、今日の午前中は太極拳の練習にも行けました。

この画像の親子ウサギ、かわいいでしょう
お客様がウサギ年だからと、お土産に持ってきてくださったものです。
浦和にある調神社(つきじんじゃ)というところの縁起物だそうです。
ここは狛犬がウサギなんだそうですよ。まだ行ったことがないのですけれど、いいところなんだそうです。
今度行かなきゃ♪


さて、お知らせです。
1/14(金) 午後7時~9時まで JR浦和駅東口PARCO 10階 第3集会室におきまして、瞑想会を開きます。
参加費は1500円。
スカートでいらっしゃるときには、下にレギンスなどをおはきください。
動く瞑想チベット体操をします。
そのほかの瞑想もしますよ。初心者向き。
ヨガマットやバスタオルなどお持ちになるといいです。カーペット敷きですが、結構床が汚れているので。
ペットボトルや水筒でお水などもお持ちになるといいでしょう。


それとそれと、申し訳ないお知らせ。
1/16(日)に予定していました、エマージングアートワークス、中止にさせていただきます。ごめんなさい。
この日、ミステリースクールで大きなワークがあり、そちらに参加することになりました。
ミステリースクールも、もう少し早くに告知してくれるといいのですけれどもねー(と、少し文句言っちゃいました)。
1月中はもう場所が取れませんので、うちに来ていただくか、出張いたします。
「アートワークしたいです」っておっしゃってくださる方、ご連絡ください。


さてさて、1月ももう10日を過ぎてしまいました。早い。
残りの1月中は、DNAアクティベーションと、イシスヒーリングがお薦めです☆
イシスヒーリングで要らないものを捨て、必要なものを再構築し、
DNAアクティベーションで光のスイッチON☆
二つ同時にお受けいただく場合は、31日まで2万円のところを18000円にします。
ご予約はメールでお願いします。
お待ちしています。


ところでところで、先日のアデプトの時、お客様が待っていたのに、キャンドルのロウは面白い形になりませんでした。
でも私が一人の時はまたまたこんなふうに☆
これは今日です。今までで一番ゴージャス?

不思議キャンドル1月12日の1

火を消してみちゃった。祭壇のカバさんに後ろにいてもらうとわかり易い。

不思議キャンドル1月12日の2

今日はキャンドルホルダーにこんな模様も。

不思議キャンドル皿

なんでしょうなぁ。
おもしろいですなぁ。
2011-01-11

急に寒くなったせいか

いぇーい 発熱中ですよぉん

アデプトプログラムは無事終了したのです。
ああ、今回もまた最高の瞬間に立ち会ってしまった。

受講なさった方は、病気の猫を看病なさっていて、ケージに入れて連れていらっしゃいました。
私は動物は大好きなので、ノープロブレム。
アパート住まいで飼う事が出来ないのが残念です。
この猫さん、ずっと狭いケージの中でおとなしくしていました。
で、アデプトプログラムの最後に行う『盛り上がり』の時、お部屋にケージをおいてありましたが、
そのときは何故だか、猫さんはびびって、狭いケージの中のうんと端っこに寄ってしまってました。
何か見えたのでしょうか。
それとも、わーかわいい~って、誰かが覗きに来たのかな?
ふふふ。
動物は敏感ですよね。
それにしても本当にかわいかった。

あの猫さんにもいいことが起きるといいなぁ。そういうオプションはないのかなぁ。


さて、そのアデプトプログラムの前から、私はかなり鼻水とか咳とかあったのです。でも熱はありませんでした。
アデプトプログラムが終わり、長拳の練習の日だったので、行く気満々だったのですが、
どうにもこうにも、体が動かない。
アデプトプログラムの後はしばしば疲れてしまうのですが、今回はそういう疲れじゃなく、
本当に風邪の具合悪さでした。
それでも熱はなかったのになぁ。

今日は、どうしても銀行に行かなければならない用事があり、マスクをして重装備で行きましたとも。
でも、そのあと、ブレスレットやストラップのオーダー品を入れる箱が切れているのを思い出し、
レイクタウンまで足を伸ばしました。
さすがに今回はママチャリではなくて、電車を使いましたけど、そういう問題ではなくて、
いやはや、バカだわねぇ。
銀行の用が済んだら、さっさと帰ればよかったのに。
更に。箱を買ったら、色んなものがあるものだから、ついつい見ちゃうのです。
あ、ローズマリーのフラワーエッセンスがなかったので、
アロマオイルとマッサージ用のスイートアーモンドオイルを買いましたよ。
それから、お客様にお出しするためのハーブティーも。
ローズマリーのオイルは、シネオールにしました(死ねALLって37564ミナゴロシな音ですけど、Cineoleですからね)。
もうその時点で、はっきりと「私は発熱しているような気がする」と思っていたのに、
気のせいだ気のせいだと、だらだら歩いていたら、あら?おかしいわ。だんだん歩けなくなってきたわ?
あら?ソファーに磁石がついてるみたいに引き寄せられちゃうわ?
座った途端に呼吸が変に荒いのだけど、これも気のせいよねって
ちげーだろ、もう。

やっと反省して、風邪薬を買って帰ってきました(そう、風邪薬も切れてた)。

帰りの電車もバスも本当に辛くて、
昨日のアデプトプログラムが幸せだったことを思い出して気を紛らわしていました。
そしておうちにやっと着いて、熱を測ったら、あはは~。
みなさんもお気をつけ下さいませね。

でも本当に不思議なんですけれども、
熱はあるんですけれどもね、私のおうちに帰ったら、さっきまでの歩くのもやっとな体調が
かなり快復したのです。
先日買った、美味しそうないいカブを使ったポトフも作りました。
だからこうしてブログなんか更新していますよ。
だって平気なんですから。
だからご心配なさらず。すげーな、Hacca-Boxセッションルーム
鼻の下はもう、笑い事みたいにがびがびですけれど。
明日は太極拳の練習なんですけれども、行けるかな。気合で明日までに治せ



最後になりましたが、アデプトさん誕生、おめでとうございました。
みなさんも、もう一度人生を味わうために、アデプトプログラムを受講なさいませんか?
すっごぉぉぉぉぉくすっごぉぉぉぉぉぉくいいですよ
私がみなさんに提供できるものの中で、最高のものがアデプトプログラムです。

え?その次?
その次はバカ話でしょ
2011-01-10

遠足前夜の子どもです

鼻水が止まらないので、早く休もうと思うのに、
変な風に気持ちが高揚していて、眠れない。
アデプトプログラム中はこんなことがよくある。

今日は昼食を受講者のみなさんと外に食べに行った。
その店で靴を脱ぐのをすっかり忘れていて、
有り得ないファンキーな靴下を穿いて行ってしまい、
まんまと受講者みなさんに見られた。
アデプトプログラムは、いつものセッションよりも、念入りな場作りが必要で、
それに専念していたために、あろうことか鏡をみるのをすっかり忘れていたらしく、
みなさんがお帰りになった後、ふと鏡を見たら、そこにはぼさぼさ頭の山姥が。

・・・ぁぅー・・・・

女子なのに。女子だというのに。

アデプトプログラム中でなくても、私にはこういうことはしょっちゅうある。やかましいやい。

なんでなんだろうなぁ???おかしいなぁ???


それにしても、早く眠らないと。
それなのに、眠れない。
明日はイニシエーションがあり、その幸福感を思うと、もう、わくわくしてしまって。
遠足前夜の子どもみたいに、バカみたいに嬉しいんだ。


いろんな人がいて、いろんな道がある。
アデプトプログラムが必要ない人はひとりもいないが、
アデプトプログラムを選ぶか選ばないかは、その人の自由。
しかし、アデプトプログラムを開催したこともない人に
「どんな風に教わっているか知らないけど云々・・・」と批判めいたことを言われるのは笑止である。
放っておけ。
その人は何も知らないのだから。
私がどうしてこんなにわくわくして、高揚しているか、
アデプトプログラムを開催した人と、アデプトプログラムの意味がわかった人じゃないと
わからないのかもしれないのだから。
靴下がファンキーでも、髪が女子なのにぼさぼさでも、
何をどう言われても、
幸せなものは幸せなんだから。

ああもう、困ったな。眠りたいんだけど。
鼻をかみすぎて、鼻の下がガビガビなんだけど。
わくわくしちゃうんだよー。
2011-01-08

自分の光を知るということ

ガイド仲間とメールのやりとりを2~3しました。
その人はあることを企画して、私も誘ってもらったのですが、
その実現が難しく、保留にさせてくれというメールでした。
その人はこんなことを言いました。

「私の光が何かを分かっていないせいもあるようです。
自分を知らないで何も出来ないですね。
それがあって人との信頼関係を築いていくのでしょうに。」

うんと、そ、そうか。そうなのか。そうかー。うーむ(←困ってる困ってる・・・)

私は自分の光がどんなかなんて、意識したことがありません。
そりゃあ、リチュアルマスターですから、自分が持っている(使える?)エネルギーがどんな傾向かというのは
聞いているから知っていますが、実感して、自分で手に入れた情報ではありません。
確かに、あ、これかなと思うものはひとつふたつ見えてきたものの、
へーそうなんだー、ふーんって感じで、まだまだ他人事。
自分の光が判らなくても、出来ることをやってきました。
私は他のガイドさんに比べたら、できることが極端に少ないのです。
セッションルームも狭いし。
でもそんなことをうじうじ言ってたら、何も出来ない。
それどころか、他のことを勉強する資金すら手に入れられない。
自分の光がなんであるか、
クライアントさんと一緒になって歩いていくうちに見えてくればいいやとも思っています。

大体、自分に縁の無い、全く学びにならないお客様なんていらっしゃらない。
みなさん、私のところに癒しにいらっしゃったり、活性化しにいらしたりするのですが、
同時に私に多くの気付きの種をお持ちくださっています。
あ、お茶とか、お菓子とか、果物とかも持ってきてくださいますが()、
それよりも大きなお土産は、気付きの種なんです。
それがどんなに私を豊かにしてくださるか、みなさんはご存知ありません。
出来ることが少なくて、
セッションルームも、ひろいセッションルームを持っていらっしゃるヒーラーさんちの、
パウダールームみたいに小さくても、
私の内面は、いらしてくださった方々のお蔭で、同じくらい豊かなんです。
胸張っちゃうもんね。
そしてそんな方々がいらっしゃるということは、
私には、どんなものかは判らなくても、光は確実にあるということ。
それが私の希望です。


私は小さい頃から、結構頑張ってました。
あ、基本はだらだら星人なのですよ。基本はナマケモノ。
でも目の前に困っている人がいたら、できることはしたいと思ってしまう。
そんなだから、
小学生の頃、まだ父が駅前に時計部品の卸売りの店を持っていた頃、父のお客様から電話がかかってきて、
小学生が電話口に出たものだから
「あ、そちらは(会社ではなくて)ご自宅ですか?」と聞かれたとき、
はい、そうですといえば事足りるのに、あろうことか
「いえ、借家です」

・・・・・・確かに借家で、いまだに自分の持ち家に住んだことなどありませんけどさー。
そこまで丁寧に答えなくていいのよー。
父のお客様は言葉につまっちゃったじゃないのよー。
頑張りすぎるとろくなことがないといういい見本ですね。
できることを全てしなくても、必要なことだけすればいいのですよね。
そして私のところには、私ができないことを必要とする方はいらっしゃらないのです。
そういう風に出来ています。なんだって。
床屋さんにつるつるハゲの人が行かないように(←うちは呪われたハゲの家系。神様、私を女性にしてくれてありがとう♪)
ええと、何の話でしたっけ?
そうそう、だから、何でも判らなきゃ先に進めないなんて、思わなくっていいのよってことが言いたいのでした。
自分がわからなくても、天界は、神様は、ちゃんと見ていてくださるし、
誠意をこめてやっていれば、誰が認めてくれなくても、
自分で自分を認められます。
自己満足じゃなくて。
ヒクハナシャクヤヒメからのお告げでした。



子どもの前で借家借家って言わない方がいいよねっていう大事な教訓のところには、
各自ラインマーカーを引いておくように。
2011-01-07

ひふみ神示の聖地に行ってみました

麻賀多神社

千葉県成田市台方にある、麻賀多(まかた)神社に連れて行ってもらいました。
印旛郡市内には、麻賀多神社は十八社あるのだそうで、ここはその本宮だということです。
成田市船形にある麻賀多神社は奥宮にあたるのだとか。
全国的に見ても珍しい名前の神社で、印旛沼の東側から南にかけてにのみ存在する神社なのだそうです。


台方の神社は、御祭神は和久産巣日神(稚産霊命)~ワクムスビノカミ~。
(船形の麻賀多神社のみ、稚日霊命~ワカヒルメ~)。

稚産霊命は、
伊邪那美尊(イザナミ)が火の神、迦具土神を生むときに体を焼かれ病床に着いてより尿より成れる神で、
彌都波能売神(ミヅハノメノカミ:水の神)の次に生まれ、
この神の子が豊宇気比売神(トヨウケヒメカミ:食物神・伊勢外宮に祀られる神)と古事記にはあります。

ワクは若の意。ムスヒは生産力のある霊力。
火と土から稚産霊神が生まれ、そこから五穀が生まれたとするのは焼畑などの農業起源を説いたものなのではと言われています。

社紋が麻の模様ですね。

ここの奥に1944年(昭和19年)6月10日に日月神示が降ろされた場所としても知られている天之日津久神社がありました。


神社は大好きで、ひとりでもよくあちこちの神社に行きますが、
やはり本当に神様がいらっしゃるなぁ・・・と感じる神社と、そうではない神社があります。
ここは、なんだかいい神社でした。
先日行きました女体神社もパワフルで凄かったですが、
ここもまたすごかったです。
でも雰囲気が違う(当たり前ですけど)。
ここの雰囲気もとてもよかったです。


神社に入る前に、小さな虹の玉の祝福がありましたよ。
歩いていたら、フリースに虹が写ったので、あら?と思ってそちらの方向を見ても、
別にプリズムになるような人工物はなく、木が生えているだけでした。
小さな虹はみっつよっつあり、かわいらしかったです。
あんな現象があるのですねぇ。
自然って面白い。

ここでもおみくじをひきましたら、大吉でした。わーい☆



今日車を出してくださったのは、先日女体神社まで乗せてくれた友人です。
今日は友人に帰り、DNAアクティベーションをさせてもらいました。
昨日もセッションでDNAアクティベーションをしたのですけれども、
昨日と全く同じ現象がありました。
昨日のお客様も、今日の友人も、アレルギー気味だったのか、鼻がぐずぐずしていたのですが、
セッションが始まって直ぐに私は酷く咳き込み、しかも鼻水と涙が溢れて、
それはどろどろなDNAAでしたが、
おふたりとも、セッション後、すっきりなさったのです。
私もしばらくしたら、症状は治まりました。
これはなんなのかしら。
DNAアクティベーションで使うワンドは体の周りのエーテル体を切るので、
振り回したら危険なのです。
だから咳なんかしたくないのですが、どうにも止まらないので、参りました。
そのあとに、クライアント様がすっきりなさるっていうのは、面白いですね。
まるで私が症状を吸い取ったみたいに見えますけれど、何が起きているのかわかりません。
でも、アレルギーの人、もし良かったら、DNAアクティベーションをチャレンジしてみませんか。
治る保証はできないけれど、
もしかしたら、すこし軽減するかもしれません。かもです。くわー(←それはアヒル)



そうそう、帰り道に、産地直送の野菜をたくさんお土産に買って帰りました。
すごくきれいで、おいしそうなカブがあり、
農家の人が大事に育てたんだなぁと思ったら、今日は焼きソバにする予定なんですけど、
買っちゃいました。
カブLove.
2011-01-06

体、柔らかいですか

まだ起きて間もない頃に、ピンポーン。
同じアパートの2階の一番階段近くのお部屋に住んでいらっしゃるおじさまでした。
何かと思ったら、
体が痒くてたまらず、皮膚科に行って、塗り薬を出してもらったのだが、背中なので、自分で塗れない。
塗ってくれないかとおっしゃるのです。
勿論いいですとも。
そちらに伺いますからと言いましたら、いや、ここでいいんですと、お薬とビニールの手袋を差し出されました。

実は今朝、喉の調子が良くなくて、がらがらの低い声しか出なくて、
ちょっと横になっていました。
だから顔も洗う前。しかもしかも、誰にも見せたくない、例のよれよれクマパジャマ。
おじさまは私を後ろ向きにして、
「ここにこんなふうに・・・」と私の背中をなぞるではないですか。
おじさま、痴漢って呼ばれても仕方ありませんよ。ふふふ。
でも勿論そういうつもりでは全くなくて、
一番わかり易い形で指示してくださったのです。

おじさまは私の部屋の玄関で上着を脱ぎ、背中をぺろんと出されました。
寒いだろうなと思うのに。
自分の冷たい指先をお湯で温めてから塗りました。
こんな無防備な格好で、玄関先で、おじさまの背中に薬を塗る之図があまりにもおもしろく、
ちょっと笑いそうになりました。

薬を塗りながら、
ああ、体が硬いと、自分の背中に薬を塗れないんだなぁ。
ひとりってこういうときに不便なんだなぁと思いました。
私の部屋の呼び鈴を押したのも、このおじさまは初めてでした。
きっと気まずかったに違いありません。

「ああ、薬を塗ったからか、痒みが収まりましたよ、またよろしくお願いします。これ、置いていきますので」
と、おじさまは塗るときに使った手袋だけ置いていこうとするので、
あっ、それは、あの、またいらっしゃるときにお持ちください。間違って私、捨ててしまうかも知れないから
と言いました
(本当のことなので)。

たくさん頂いた林檎のひとつだけお渡ししましたら、
何分か後にいらっしゃって、
「いや、本当においしい林檎でした」
この何分かの間に食べたんだ!!と驚きましたけど、
おじさまは生焼きソバの包みを持ってきて、
「これ、キャベツや肉と炒めて食べるんです、これがソースで・・・」
と説明を始めました。
いや、あの、はい、それは知っているのですけれども、
焼きソバ?
「はい、薬と林檎の御礼」


ありがたく頂戴いたしました。
3食分入っています。ラッキー。
今日いらしたお客様も、紅茶専門店のルピシアで、新春限定のお茶を持ってきてくださいました。
嬉しい・・・ ありがとうございました。
こうやって、私はいろんな方からのいろんな頂きもので命をつないでいます
(なんて書くと、みなさん、何か持って来れずにいられなくなるから、冗談ですよと明記しておきますよん)。


最近、なにかとオヤジに縁のある・・・
もとい、おじさまに縁のある私です。


さて、太極剣に行く前に、私も林檎を食べるかな。
おいしいって幸せです。
そして私は自分の背中に薬を塗れる柔軟性はあり、
それもまたしあわせなんだなぁと思いました。
中国雑技団の方々って、それじゃあ、世界一幸せ?(←そういう話じゃない)
2011-01-05

ドアを前にして何を想うか

太極拳で、一番仲良くしている友人のご主人が、去年の12/28に交通事故に遭い、30日に亡くなったと、
今日、別のお仲間に聞きました。

今の私に車がないので、この友人は太極拳の練習のとき、
夜だと恐いからとしょっちゅう私を送り迎えしてくれる、優しい友人です。
そして旦那さんにも、大会等があるときには、一緒に送ってもらったりしました。
車の中で、「ああ、あんなところにアガパンサス」「あれは、朝顔じゃないよね、葉っぱが違う」
などと、植物にお詳しいご主人が、友人に話しかけていらっしゃいました。
とても仲のよいご夫婦で、素敵だなと思っていたのです。


お嬢さんが去年はお嫁に行ったのですが、
その前の年のクリスマス、家族で過ごす最後のクリスマスだからと友人は太極拳の練習を休みました。
「うちのダンナがさー。寂しくなっちゃって、ちょっと泣いちゃうんじゃないかって思ってんのよー」
そんなご主人なのです。
家族思いの、優しいお父さん。

いつも明るく笑っているその友人が、どんなに心を痛めて、今どんな気持ちでいるかと思うと、
こちらも胸がつぶれそうです。


私の部屋の近所には、自ら死にたいと言う人がいるという話を以前しました。
その方、おととい、手を血だらけにして
(台所で割れたマグカップを素手で洗ってしまい、ざっくりいったとか)、
絆創膏を借りにいらっしゃいました。
死にたい人に傷の手当は要りませんから、
絆創膏が要ると思って借りに来ただけ良かったと思いました。

しかしながら、私は言いようの無い怒りがどうしても湧いてしまいました。
死にたいと言ってた人は傷の手当をし、
死にたくなかった人が逝ってしまったと思っていました。
これは全く関係のないことです。
勿論、死にたいと言ったやつから死ねなんて思っていませんよ?
でも私の中でどうにも折り合いがつかず、自分で自分を持て余しました。
大事なことだから、ごっちゃにしてはいけません。


死にたかろうが、死にたくなかろうが、関係なく、人はあるとき、重たいドアをあけるんです。


ケアが必要なのは、逝ったほうではなく、
残されたほう。
札幌に今いる、あの気丈な母でさえ、父が亡くなった時、どうしていいか分からず、
何ヶ月もぼんやりしていたと言いました。
運よく、母には日本舞踊と出会えたのが本当によく、
楽しくて打ち込めるものと、お仲間がみつかり、毎日いきいきと暮らせるようになりました。

友人はどうだろう。
太極拳が支えになるだろうか。


私は離婚するしないで引きこもっていたとき、太極拳と長拳が支えでした。

明るくて優しい、笑顔がかわいい彼女が戻ってきたら、いつものように普通に迎え入れたい。
いつものように一緒に練習して、
S先生って、相変わらずジャージの中にTシャツをインだよねとか言いながら、
げらげら笑って、ストレッチしたい。
独身二人でオヤジキラーだよねってふざけたりしたい。

でも、今はそっとしておこう。
かける言葉が見つからない・・・。




お通夜は8日です。
土曜日ですが、夜のセッションはお休みします。
2011-01-05

今年の年賀状はこんな感じ

年賀状2011

ごめんなさい、ごめんなさい。
今日切手を買いました。貼りましたら、出してきます、年賀状。
ぁぅー。松の内に届かなかったら、「カシワヤだしな。その上エツコだし」と思って許してください。

Hope & Courage & Love とは、希望と勇気と愛です。
石で言ったら、アマゾナイトとクリソプレーズとローズクォーツって感じでしょうか(一体どんな感じ・・・)。
一生支えにしたいと願うものがこれらです。

作品にあれこれ言うのはダサいと思いつつ、
髪を黒くするかどうか最後まで迷いました。
なんだか和風だなーと思ったのですけれど、黒が一番画面が締まるので、
黒くしちゃった。

年賀状に干支を描かなくなってから久しいのですけれど、
別にポリシーでもなんでもないです。描きたいものを描いてるだけなので。
今年は、後ろの翅がすこしうさぎ耳に似てるかな(こじつけ)。
手で描いたものに、コンピウタで色をつけました。
精進します・・・・・



ところで、昨日は流れで、スカイツリーのそばまで行って見ました。
初めてでした。
昨日の時点で539mでした。
東京タワーは美しいと思うのですけれど、このスカイツリーはどうなのでしょうね?
まだ出来ていないからわからないけど、白い編みタイツを穿いているように見えました。
近くからだと、上まで画像を入れるのが難しいらしく、お父さんと思われる方々が道に横になって
子どもたちをスカイツリーごとカメラに収めていましたけど、
あちこちで転がってる人がいて、とても妙な光景でした。

Skytree1
↑これは押上駅からすぐのところで撮ったものです。

Skytree2

↑これは一般の人が近寄れる一番近いところから。
上のほうがよくわからないかもしれませんね。


人はなぜ塔を造るのでしょう。
ずっと見上げていたら、そんなことを思いました。
勿論必要だから塔を造るのだと思いますけれど。
サブラエルは高層マンションに人が住むのをお薦めしません。
「人は土から離れて生きていくのは難しい」と言ってました。

高いところから見る風景には人の心を打つものがあります。
羽がはえている存在にも惹かれます。
それは本来の自分達のものじゃないからなのでしょうか?
それとも『遠い昔』の懐かしい記憶があるからでしょうか?
一生地面を這う蟲は、空を想わないものなのかもしれませんよね。


とりあえず、私は飛行機は大好きなのです。
ナントカは高いところが好きっていう、アレですかな。
2011-01-05

大天使サブラエルセッションのご感想をいただきました★

ヒーラーさんの、鶴さんのご感想です。
リンクの許可をいただきました。
鶴さんのブログ千の導きをお読みくださいませ。

鶴さん、丁寧なご感想をありがとうございました。感謝いたします。



ところで、またまた不思議なキャンドルのろうの模様が出来たので、
UPします。
どうしてこんなふうになるのでしょう?
これ、写真に撮る前はもっと複雑な編み編み模様でしたよ。
見たときにそんなで、「あ、写真を撮ろう!」とオタオタしているうちに、すこし溶けてしまい、
形がちょっと変わりました。
それでも充分不思議でしょう?
おもしろいですよね。

再び再び不思議キャンドル

最近おもしろい現象が周囲で起こるので、わくわくします。

あ、キャンドルの後ろの葉っぱは、花瓶に挿したピンクの百合です。
カサブランカみたいな香りがします。
これのお蔭で、最近朝いい香りの中起きるのですよ。
2011-01-02

初詣に行って参りました

友人が車を出してくれまして、連れて行ってもらいました。
勿論、氷川女体神社です。
いつもは閑散としているのに、やはりお正月3が日。参拝客はたくさんいると思ったのですが、
私達がお参りしたあと、
お参り待ちの列は3倍以上の長さになっていました。
ラッキーだったのね。

やはりすごくいい神社だと思いました。
も~、お参りできて本当によかった。
連れて行ってくれたお友達、ありがとう。


おみくじは吉でしたけど、読むと、どうしてこれが吉なんだろう?
かなりいいですよ? (↓たてに読むのですよ)

前 雲 芳 枯
遇 間 菲 木
貴 方 再 逢
人 見 発 春
欽 月 林 艶

冬枯れの木も春に逢うて 緑を含むなり
にほいも満ちて 再び林に芳しきなり
その上 雲の晴れ間には 月の光もあらわるるなり
貴人の喜び 引き立てにあうべきなり

・・・ね。
結構いいでしょう?
女体神社でお札を買って帰ってきました。


近くにハーブ園があり、ほとんど枯れていたのですが、
いくつかはまだあり、散歩しましたら、ローズマリーがありまして、
なんだか話しかけられている・・・???
かなり強く話しかけられているような気がしました。でも、何を言われているのか判らなかった。
いえ、実は「私を使え」と言われているような感じがすごくしたのですけれども
自分で勝手に作ってんじゃねーよと思ったのです。
家に帰ってフラワーエッセンスの本でローズマリーを調べましたら、
「体にスピリットがきちんと入っていない場合、ぼんやりとしていたり、忘れっぽく注意力散漫で、
心ここにあらずといった状態になります。
それを防ぐサポートをします。それから冷え性に効きます」

・・・

このストライクな症状。今の私に一番必要なものですよね。
体温が低すぎるのと、忘れん坊。
世の中が落ち着いたら、ローズマリーのフラワーエッセンスを買ってこようと思います。



さてさて、お知らせ。

★1/9、10(日・月) am10:00~pm17:30 アデプトプログラム開催します。
場所はHacca-Boxセッションルーム 受講料55000円 再受講1日5000円
あとお一人、お席がご用意できます。ピンと来た方はメールをくださいませ。

★1/14(金) pm19:00~21:00 瞑想会を開きます。
場所はJR浦和駅東口PARCO 10階 第3集会室。
参加費は1500円。
ヨガマットかバスタオルをご持参ください。必要ならばペットボトルの水なども。
動く瞑想と、静かな瞑想をします。
スカートの方は、下にレギンスなどをおはきください。
参加なさる方はメールをくださいませ。

宜しくお願いします。
2011-01-01

2011 Go!

あけましておめでとうございます
 今年も宜しくお願いいたします


さて、私にとっては、特別何の変わりも無い日常の延長のまま、2011年突入です。
ちょっとスピっぽいことを言うと、新しい年のエネルギーって、なんだか2010年の12月には来ていたような気がしないでもないのです。
ここで「来てましたよ」と言いきれたら、
おおお~、さすが~とか思われてむふふだったかもしれませんけど、
私の場合その辺が微妙で、そうじゃないかな~程度のお話。
新年早々頼りない話から始まりました。ピース♪

さて、今日はやる気満々だった初詣にも行かず、だらだらしていました。
でも横になるわけではなく、年賀状の絵を考えたり、娘や友達とメールをやりとりしたり、
届いた年賀状(ああ、ごめんなさいごめんなさい、ちゃんと出します)を見ながら、
あれこれ思いをめぐらしていました。
年賀状、自分はまだ書いていないのを棚にあげますが、大好きなんです。
子どもの写真のポストカードも、若い頃は、あんなのださいと思っていましたけれど、
自分に子どもが出来てから、あれの良さがわかりました。
友達の子どもは、そばで見ていないせいか、急に大きくなったような気がします。
おお、イケメンになってきた~とか、おおお、べっぴんさんになってきた~とか、
お父さんそっくりじゃあ~、お母さんと瓜二つだわ~とか、
そんなことを思うのが楽しいです。
あの忌野清志郎さんも、お子さん達の写真年賀状を出されていたと聞いています。
恐いもの知らずの若いロッカーに「キヨシローさん、あれ、なんすか。こども自慢っすか」と聞かれても、
にこにこしていたシーンを覚えています。
でも子ども達が大きくなると、写真はダメといわれるお宅が多いんだそうで、
今年は鶴の画像になってた友達もいました。
鶴、綺麗ですけれども。

そんなわけで、私からの年賀状は気長にお待ちくださるのが吉♪


Hacca-Boxは元日からやっていますけど、
元日はそんなわけで静かでした。
明日も静かなのかしら。
もしかして年賀状が終るまで静かなのかしら


今年はどんな一年でしょう。
そんなこと、年賀状が終ってから考えろ?はい、そうします。
でも、ひとつだけ、絶対にこれだけは考えなくても、常に心にあるものを上げておきます。

Hope

たちまちクリスマスっぽくなりました。あはは。
これはガイド仲間のところのクリスマス(12/26だったから、クリスマスともいえないかもしれないけど、クリスマス兼忘年会かな)パーティで頂いた天使のマスコットです。
天使がレジンの中に浮いています。かわいい・・・
みんな違う天使で、それぞれ意味があり、たとえば、「Peace 平和」とか「Love 愛」とか「Courage 勇気」とかそんな感じ。
私が貰ったものの意味は「Hope 希望」でした。勝手に私らしいのが来たと思っています。
常に希望を持ち続けながら、1年を過ごします。こうだったらいいな~ではなくて、確固たる決意表明ですぞ。


皆様のご多幸を心よりお祈りしつつ、
希望を胸に、年賀状を・・・・・
プロフィール

Etsuko*

Author:Etsuko*
――――――――――――――
お問い合わせはこちら
haccabox☆live.jp (☆を@に変えてくださいませ)
――――――――――――――
◆札幌出身 埼玉県南部在住
◆女性
◆職業:MMS JAPANガイド
ヒーラー・チャネラー
直傳霊氣療法士
イラストレーター
ジュエリーデザイナー

◆好きな食べ物:
フルーツ フルーツ フルーツ
◆好きなスポーツ:
太極拳
◆好きな音楽:
TRICERATOPS、Bonnie Pink、
PINK、溝口肇、Chen Min
他たくさん

◆◆アデプトプログラム◆◆
2日間 料金¥55000
光溢れる人生を!
※個別対応・日程相談・出張可
※恐縮ですが、出張の場合、交通費を申し受けます。
※埼玉県、東京都、福岡県、熊本県などで開催しています。

◆◆Light◆◆
●DNAアクティベーション
・・・¥15000
波導水スパジェリック付
新しい自分に出会うために ! スピリチュアルなスイッチをまず押しましょう★
アンチエイジングにもおすすめです!

●大天使サブラエルのヒーリング&チャネリング・・・
フルセッション1時間/¥18000
あなたに今一番必要なヒーリングと、一番必要なメッセージを
わたくしのチャネリングコントラクトのある、
光と闇のバランスをとる大天使サブラエルからもらいます
2回目からは15000円

●コダンリーディング
60分15000円
DNAに刻まれている情報をリーディングします。
持って生まれてきた才能や、魂が決めてきた方向性、エマネーションの情報、人間関係の契約、マインドのギフトなど、自分自身についてたくさんの情報をリーディングいたします。

※注 このセッションをご希望の方は事前にDNAアクティベーションをお受けください。このセッションは他のセッションと組み合わせて受ける事ができません。
尚、その時に必要な情報・許可が出た情報を読みますので、何回でもお受けになることができますが、ご質問についてのリーディングは出来ません。あらかじめご了承下さい。

●ホーリーブラッドヒーリング&リーディング・・・1時間 15000円
あなたの中の聖なる血を甦らせて、活力を与えます。
聖なる情報もリーディングしてお伝えします。

●ラー・プロテクション・リチュアル・・・カウンセリング込み 1時間半 15000円
これは少しエクソシズムに似ています。
でも普通のエクソシズムよりも多くのプロテクションをもたらします
エネルギーに敏感で、影響を受けやすい方、
ご自分のプロテクションがうまく行かない方などに

●クライスト・レイ・インフュージョン・・・約30分¥10000
お客様の苦しみを抜き取り、引き受け、昇華させるメソッドです。
カウンセリングしたあと、後ろから10~15分ほどハグをします。
簡単なことをしているようにみえますが、すごいエネルギーが流れます。

●アバンダンティア・アバンダンス・レイ アチューンメント・・・40分¥15000
アバンダンスとは豊かさのことです
人は誰でも豊かになる必要があります
美しいアバンダンティアからアバンダンスのサポートを貰います

当日キャンセルの場合は、100%お支払いいただきます。
3日前~前日まででしたら、80%
一週間前まででしたら、50%を申し受けます。
ただし、地方出張の場合は、既に航空券を購入している場合がございます。
その時にはセッション料のほかに、交通費のみ100%お支払いいただきます。


●天然石アクセサリーセッション
・・・3~5時間 ¥25000より
お好きな天然石を選んでいただき、その場でアクセサリーをつくるセッションです。お客様はリラックスなさって、絵本や図鑑などをご覧になったり、おしゃべりなどして、ゆったりとお過ごしいただきます。


●カウンセリング
・・・1時間 1万円
何をしたらいいのか、全く判らない。何に悩んでいるのかも判らないというようなときがあります。
そんなときはとりあえずお喋りしてみましょう。
勿論こちらではいろんな存在のエネルギーをお流ししながら、お話を聞かせていただきます。
ご自分に価値がないと思いこんでいらっしゃる方は先にカウンセリングを受けられることをおすすめします。



◆◆ヒーリング◆◆
●直傳靈氣・・・10分¥1000(20分から開始)
体の調子を整えます。遠隔もできます

●イシス・ヒーリング ・・・¥10000
古いエネルギーを壊して、新しいエネルギーを再構築します
頭が軽くなりますよ

メンテナンスに最強です。
ただし、イシスヒーリングは3ヶ月に1回がオススメです。

●イシスヒーリング2
・・・1時間 ¥15000
ポジティヴな思考と、より多くの情熱、活力を与え、生活により多くの豊かさをもたらします。
また会いのエネルギーに明晰さが加味され、愛する人がより見つけ易く、パートナーのいいところがより明確に見えるようになります。
※イシスヒーリング1を受けた後、1ヶ月後以降から受けられます。
※遠隔もできます。

●ザ・コア 阿蘇山ポイント ヒーリング・・・1時間 10000円(カウンセリング込み)

最もピュアなとき、それは生まれた瞬間です。
もう一度、その時の状態を体験してみませんか。
恐れや、不安は、経験から生まれるものです。
それがどれだけ楽しく生きる邪魔をしているか、考えたことはありますでしょうか。

●エンソフィックレイ・ヒーリング・・・全3回
¥35000(一括) 1回分及び分割 ¥15000 
※神がわたしたちに与えた青写真に基づいて、ずれてしまった部分をなおすという、とてもパワフルなヒーリング
本来の自分に戻るサポートをします。
出来れば3ヶ月後にもう一度お受けになることをお薦めします

●エンソフィックレイ・リダイレクション・・・¥15000
大嫌いな自分から、大好きな自分へ変わりましょう
とてもパワフルで、気持ちのいいヒーリングです

●スパーク オブ ライフヒーリング・・・¥20000
ストレスを軽減し、安らぎと安心、そして望ましい変化をサポートします(遠隔のみ)

●神聖幾何学5ヒーリング
・・・1時間 ¥17000
オーラに神聖な幾何学模様を書き込み、スピリットとソウルと肉体をおつなげします。
すっきりするヒーリングです。

●エンジェルライト・ヒーリング・・・1時間 10000円
天使の翼の内部にある光で、あなたのオーラにある不要なものを一掃します。

●ギビング・スピリット・インフュージョン・・・30~40分 10000円
究極の愛と光をそそぐ強力な儀式です
自分のことが好きになれない方、エネルギーの状態が低くて、気分が最低な毎日を送っていらっしゃる方、
否定的な考えしか浮かばない方などに
また、パワーUPとスピリチュアルな進化を促進させるために、是非☆


●お任せセッション
3時間3万円
何を受けたらいいのか、判らない。でもカウンセリングだけじゃ物足りない・・・という方には、こちらで最適と思われるものを2~3点チョイスしてヒーリングをさせていただきます。
お得です。



こちらにshopも細々と開いております。
少しずつ商品を増やしていきますので、気長にお待ちくださいませ。
http://haccabox.cart.fc2.com/

カテゴリー
最近の記事
フリーエリア
blogram投票ボタン
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。