FC2ブログ
2008-12-31

今年一年お世話になりました★

今年は本当にいろんな方に迷惑をかけまくり、七転八倒でなんだかもうって感じでしたけれど、
終わってみると、こんなにも心が穏やかなのです。
いろんな方に優しい気持ちや、サポートや、笑顔を頂いたからですね。
本当にありがとうございました。



大天使サブラエルのチャネリングメッセージを載せます。

2008年は、極端なもの同士が出会う年でした。
それは別の観点から言えば、バランスをとるのにとてもいいレッスンの年だったということです。
たとえば、緑と黄緑の間にいて、どこでバランスを取ればいいのか迷うのですが、
黒と白の間ならば、はっきりと中心はわかるというように。
しかしこれは『区別』ということではありません。
そのものをただしっかりと認識するということです。
いいとか悪いとかの区別をすることなく、ただ、認識する。その上でバランスをとる。
これはとても高度な学びです。

今年、『区別』に始終なさった方は、来年ご自分が『区別』される年になりがちです。

来年、世の中は経済的にはさらに楽ではない方向へ進むかもしれません。
ですが、心配しすぎないように。
今までのやり方がもう通用しないエネルギーの流れなので、仕方がないのです。
全てが間違っていたわけではないのです。
ただ、シフトするだけ。
それをただお認めになり、それにあった新しいやり方を見つけていけるか、
今までのやり方にしがみつくかで、来年の過ごし方が幸せかそうでないかが分かれます。

今まで以上にご自分を信頼なさり、その上で周りの方々を信頼なさってお進みください。
ありがとうございました。


以上です。


来年もまたよろしくお願いします。
みなさま、よいお年をお迎えくださいませ。
スポンサーサイト



2008-12-24

ニューズレター始めます

red-rose.jpg




クリスマスイブですね。
別に特別なイベントもないのですが、今年一年がんばったなーとしみじみするのにいい時間ではないでしょうか。
大晦日はもう過ぎ去ったことを考えず、新しい年にはどんなことをしようとか、どんな自分になろうというような設定の時間。
そしてお正月はお餅を食べて寝る。
まぁなんて素敵なプラン(私だけ?)。


どういう過ごし方をなさってもいいですよね。
ただ、私からみなさんにいつも助けていただいて、ありがとうございましたってちゃんと言いたかったのです。
お会いできたこと、助けていただいたこと、笑顔を、優しい気持ちや言葉をいただいたこと、
本当に嬉しかったです。ありがとうございました。
感謝と愛をこめて、バラの花束は贈れないので、拙絵を添えて、Merry Christmas.


それでですね。
みなさんとより楽しいつながりが持てたらいいなと思い、ニューズレターを発行することにしました。
第1号はまだまだ不慣れで、A4の片面しか出来ませんでしたが、
少しずつ記事など増やしていけたらと思っています。
すぴこん(スピマ)やアデプトプログラム、セッションなどでご住所をいただいた方には送らせていただきます。
私も欲しいとおっしゃられる方は、ご住所などメールでお知らせください。
このブログのコメント欄にお書きいただいてもOKです。そのコメントはネット上に出しませんので。
よろしくお願いします。
2008-12-21

氷川女體神社

氷川女體神社


ひかわにょたいじんじゃと読みます。
にょたいって、なぁ。

大宮の氷川神社は明治以前『男體神社』と呼ばれて須佐之男命が祀られていて、
この『女體神社』には須佐之男命の奥方、稲田姫命が祀られていたそうです。
ご夫婦なのですね。
ちなみに2柱の子どもにあたる大己貴命が祀られているのが『簸王子社(ひおうじしゃ』さいたま市見沼区にある中山神社)。

で、先日その女體神社に行ってきました。
大宮の氷川神社と違い、小さいお社ですけれども、なかなか味わい深いところでした。
おみくじをひいてみましたら

『先損後有益(さきにそんして のちにりえきあり)
 如月之剥蝕(つきのしょくを はぐがごとし)
 玉兎待重生(ぎょくと じょうせいをまつ)
 光華当満屋(こうか まさに おくにみつべし』

はじめは悪くても、後には善いことがあります
月食がだんだん終わって、
もとの満月になるように
再び光り輝き、家の中に満ちましょう

※玉兎とは月の名前で、重生とは満月になることをいうそうです

よさそうですけれども、末きっつぁん。

で、あの、女性の体と月って関係が深いじゃないですか。
その女性の神を祀ってある神社のおみくじに『月』に関係している言葉をたくさん使っているので
感心したのです。
他のおみくじもそうなのかしら。
ひとつしか引いていないからわからないけれど。

ちなみに女体だからというわけではないと思いますが、
天気がよくてもなんだか水はけが悪くてしっとりと湿っているのです。
これは今年の夏に行った京都の貴船神社の奥の院にも共通したことでした。
あそこもまた鞍馬寺を男性とし、貴船神社を女性としていたと聞いています。
えっちーと言われるかも知れませんけど、
人の体がそうなんだから仕方がないです。
あんまりえっちな気持ちじゃないところで、
ああ、女性なんだなーと思っていました。


ところで、
『このみくじにあたる人は、物尽きて又始まるかたちなれば』
とあり、えええええええ~(T-T)と一瞬深く落ち込みましたが、
そのあと
『願望は遂に成就するも急ぐは却ってよろしからず。
そろそろ物事をしてよし』
このそろそろっていうのがいいじゃありませんか。
だらだら星人のわたくしに非常に合っています。
物が尽きるのはいやなんですけど。
そろそろ。

あ、物が月るのでしょうか。
納得
2008-12-20

あと10日に思うこと

あと10日で今年が終わるんですね。
びっくりー。

今年の展開ほど予想できなかったものはなかったけど、
でも、考えてみたら、その萌芽は去年の後半に既に出来てたわけだし。
その萌芽はもともと去年の前半に兆しがあった。
何でもいきなりなんて本当はない。

人間関係の入れ替わりも激しかったし、シチュエーションも変わった。
私自身も大分変わった。
一見悪かろうが、一見不幸そうであろうが、関係ない。
それらは全て自分で望んだものだから。

現実を作っているのが自分の思いだってことに気づくと、
嫌なことが減ってくる。
気づかないで文句ばかり言ってると、
現実はますますひどくなる。
私は気づいたかな?
2008-12-17

ステーショナリー

手帖を買いました。
(ところで手帳って表記するのは間違っているの?
今、グーグル検索をしたときに、『手帳』って入れたら、「手帖の間違いでは?」ってでましたよ?
どうでもいい疑問でした)


以前はマヤンカレンダーに基づいた手帖を使っていたのですが、
携帯のスケジウルに書き込むようになってから、手帖を全く使わなくなりました。
でも、最近仕事が増えてきたし、わたくしの脳もますます健忘症がひどくなったのです。
第一電話をしているとき、スケジウルがわからないという事態にもたびたび遭うものですから、
手帖の必要性に迫られたのです。
で、かっこいい手帖が欲しいよなーって思ってあちこち探していました。

たとえばこんなのが結構好き。
http://stylestore.allabout.co.jp/mojo/ProductInfo/sku/CI081-83-0000-A003/
形もいいなーと思ったのですが、結構高価ですよね。
一生使うって思っても、ちょっと戸惑いました。

でも長く使えるものがすきなのです。
洗練された大人の女性にふさわしいというコピーも心をくすぐりました。おほほ。
なかったら思い切って買うわと、このページをブックマーク。

ほかにはないかしらと見ていましたら、前から気になってたのがまた目に入りました。
http://stylestore.allabout.co.jp/mojo/ProductInfo/sku/CI068-45-0000-A327/
これは2年くらい前から出てる商品だと思います。
初めて見たのは札幌の丸善でした。
厚めの皮の感じがなんともかっこよく、いいな~と思ったのをよく覚えています。
あの時は今ほど手帖の必要性を感じていなかったので買わなかったのでした。
この商品は中が無地ですが、
今回売り場で見かけたのは、ウィークリーあるいはマンスリーの罫線が入ったものがレフィルとして挟まれていたのです。
お値段もあの1万円以上するものから比べたら安い(でも十分するんですけど)。
これだわ☆。
も~一生使うわ☆
傷つきやすい革らしく、生成りのコットンの薄い布でできた袋もついてました。


これを買ったのが11月中旬。
で、11月下旬に福岡に行きましたら、この手帖がとても役に立つのがわかりました。
航空券が折れずに挟める大きさで、いろんな旅行代理店からの手紙や
プリントアウトしたホテルまでの地図もはさめる。
実はわたくし、こういうものを持つのがとてもとても苦手で、
いつもぐちゃぐちゃ、しわしわになっちゃう。
子どもかね?
だから最後まできれいな地図を見たとき、ちょっと感動したのです。
このわたくしがこんなにきれいに持っていられたわよ?って。
しかも航空券など、ここに挟んでいれば、絶対忘れない。
おおお☆なんてわたくしに使いやすいものだったんでしょう☆☆☆

もうすごくお気に入りです。
これと筆記具はやはりすごくお気に入りのパーカーの万年筆。
万年筆を持っていると、たまに「あら?万年筆をお使いなんですね?」と言われます。
珍しいんでしょうか。
この万年筆は大事な方からの頂きものなので、これも宝物。
おおお、この植物性タンニンでなめした牛革の手帖と銀色の万年筆。
まるで仕事ばりばりできる人みたいじゃありませんか?
実はいつまでもぽわ~んとした忘れんぼうのお姉さんですけど、
手帖さんと万年筆さんに手伝ってもらって、
最低限の忘れ物をしない人になろうと思います。
2008-12-15

ダサくっても気にするな ! 君はかっこいい

(2005年2月のmixi日記より)


仕事から逃避して奥様番組を観ていましたら、ダサい殿方をモテ男にするとかいうプロジェクト。
まな板の上に乗っかってる男性は、
なまっ白い顔に汚いヒゲ、ぶかぶかのうわっぱり(上着とは呼べない)に、がに股短足強調ジャ○コ3000円ジーンズ(いいじゃないか、わたくしだってイトーЁカドーブランド愛用)。街角の1000円の床屋さんでカットした、むさくるしくなければいいヘアスタイル。
確かにダサイの・・・。

で、その彼をかっこよくしようと、男性雑誌の編集長や、モテモテの編集人、スタイリストがいろいろダサい彼に教えるのです。
まず日焼けサロンへ行って、浅黒くしたあと(でもどう見ても、昨日の町内清掃の時、天気良くって・・・・な感じ)、脚長・脚細効果のあるジーンズ約2万円也を、それからお腹が目立たないよう、ダブルのジャケット約30万円也( ! )をチョイス。
ヒゲはミリ単位でこだわり、女性のチーク効果と同じように、男性の頬にもちょっとブルーな陰をいれる。
髪は青山のサロンでいつもの7倍以上の料金でさっぱりさせる。
そして合コンなどで交換するとき、自分の名刺にはあらかじめ香水をかけておくとか、相手にリラックスしてもらうために、自分がリラックスしているとアピールするために、ジャケットを脱いで肩にはおるとか、携帯のストラップに何気なくかわいいものをつけておくとか、
「小技」伝授。etc・・・・
これ、編集人がやると、実にかっこいいのですが、ダサい彼がやると、とてもぎこちなく、見ていてとてもいやらしいのです。慣れてないから、魂胆がミエミエなんですなぁ。
小技を伝授している編集人だって魂胆は一緒なのですが、スマートだから女性はわかってても許しちゃうような雰囲気があります。
恐るべし、カッコマン。

番組は彼に合コンの場を設けて、女性が「この人と付き合ってもいいわ」と思ったら自分のジャケットを脱ぐという決まりを密かに決めました。
当然のことながら全然伝授された小技はすべりまくり、もう痛くて痛くて、ひぃぃぃぃって感じでしたが、ふたりいたうちの一人の女性がジャケットを脱いだではありませんか。
最後に彼女に、彼のどんなところが良かったのかを聞いたら
「優しそうだったから」
小技全滅。ピース。

それにしてもひどい番組です。
日焼けサロンも青山のヘアサロンも、2万円のGパンも30万円のジャケットも、彼には何一つ馴染みがないものです。
これを展開していくセンスも、興味もないのだから、彼の「勝負服」はこれだけ。
女性にアタックするたび、その服はよれてくる。
しかたなく同じような30万円のジャケットを買うのでしょうか。
30万円ですよ?
日焼けサロンだって、靴を素足に履くと見える足首が白いとかっこ悪いからって、足首まで日焼けしろと言われる。その日焼けサロンだって安いものじゃないんです。
こんなことにお金と時間をかけて、結局ダサい殿方に、あなたは魅力を感じますか?わたくしは感じません。きっぱり。
番組設定の合コンの女性はヤラセではないかと勿論思いますが、
でも「優しそうだから」というのは、普通の感想だと思います。
そもそも小技に騙されるような女性にモテたいですかね。わたくしが男ならいやです。きっぱり。他の男に小技で簡単に持ってかれます。

大体殿方が自分の名刺に香水をかけたり、かわいいストラップをつけてたりするのを想像してごらんなさいませ。
リーゼントでつっぱった中学生の男子が、自分のカバンに白マジックで、「野良犬」などと毛筆風に書いているのとたいして変わらないのでは(←いたの、中学の時。でもいいやつでしたけど)。

センスは滲み出るもの。
勿論勉強もしなければ身につかないことだと重々承知しております。今回のダサい彼は、服や髪型を変えただけで、確かに随分見た目が良くなりました。
でも中身がスカスカだと、それはむなしく見えるだけ。
中身がかっこよかったらそんなこと気にするんでないと思うのは、
自分のことを棚に上げた、もう「おばさん」と呼ばれても仕方が無い年齢の、
ヒマなわたくしならではなのでしょうか。なんだか悲しくなってまいりました。いぇーい。
2008-12-13

2008年はあと18日。2012年まではあと4年と18日。

さて、まだ今年は終わっていないのですが、
ちょっと振り返りたいと思います。
今年は漢字で書くと『激走』の2文字でした。
筋金入りのだらだら星人にしてはよくがんばったなと思います。
あちこちいけたし、初めてのこともたくさんしました。
いろんなことが一度に来て、一時は立っていられなくなるかもとも思いましたけど
今、こんなに穏やかな気持ちでいられるのは、
娘や母や、友達や仲間やお客様や、いろんな大事な人たちのおかげだと思います。
心から感謝しています。
ありがとう

来年はもっと走れるようになりたいです。

それで今年最後の東京スピマですけど、出展しないことにしました。
ぎりぎりまで出るつもりだったのですが、翌日アデプトプログラムがあり、
そのためにコンディションを整えます。
どうもまだスピリチュアルマッスルが足りないのか、
それともチャネリング可能な波動の中で、
もっとも高い波動の大天使のチャネリングだから仕方がないのか、
スピマに出展すると、終わった後、ぐったりするのです。
修行が足りませんね。
ぐったりしたままでアデプトプログラムはできません。
わたくしが出来る最高の奉仕はアデプトプログラムですから、
こちらを優先します。


でももちろん各地のすぴこん、スピマは楽しかったです。
また来年もあちこちいけたらと思っています。
あちこちに行ったとき、「また来てくれますか?」といってくださるお客様の言葉に
いつも励まされます。

来年はどんな年になるかしら。


このアデプトプログラムは本当におすすめです。
たとえば、アデプトのお母さんの子どもはあまりぶれません。
どうしてか。
子どもは8歳くらいから遅くても13歳くらいまで、母親のオーラフィールドで育ちます。
オーラにはその人の感情や考え方などの情報がたくさん詰まっています。
たとえばお母さんが利己的な人だったら子どもも利己的な考えになりやすい。
アデプトプログラムを受けた人は、考え方がポジティヴになりやすくなりますし、
なによりも光が強くなるのです。
インディゴ色の魂を持つインディゴチルドレンについてはまた後日詳しくお伝えしようと思いますが、
このインディゴたち(今の子どもの多くがインディゴですよ)は光がないととっても不安になる傾向の強い人たちです。
誰よりも光に飢えています。
だからお母さんからの光が強くなったら、当然のことながら安定しやすくなるのです。
アデプトプログラムは現実をいいほうへ変えていく勇気の門に立つことだとお考えいただくとかわりやすいでしょうか。
現実がどんなに悲惨でも、変えていこうとしない人は多いのです。
それは勇気の要ることだから。
どんなに悲惨でも知っている状況なので安心感もあるのかもしれませんね。
見知らぬ天使より、よく知っている悪魔のほうが馴染み深いのです。
悪魔というものがいればですけど♪

人に奉仕をする人も、そしてヒーラーではない人も、
ひかり輝く人生を送るために、このアデプトプログラムをお受けになることを心からお勧めします。
アデプトプログラムは、正統なミステリースクールのガイドという役割を持った人たちしか開催できません。
それは各地にいます。
わたくしもガイドの末席におります。
興味がありましたら、是非お問い合わせください。
わたくしもどこへでも参ります★
2008-12-12

クリスマスケーキに苺は基本

どうしてクリスマスにプレゼントをもらったりあげたりするんでしょうか?
なんとなくわからないまま、ここまできてしまいましたけど、
でもわからなくても『クリスマスプレゼント』という甘美な響きに
心躍らされない人はいないんじゃないかしらって思います。

街はきらきらしいし、音楽も楽しげだし、
プレゼントなんかもらっちゃったっていいじゃん♪って気持ちにもなります。フフフ。

今年はとってもがんばったのです。わたくし。
本当に本当にがんばった。
きっと今まで生きてた中で1~2を争うくらいがんばったと思います。
まだ見ぬ未来を迎えたときに、
こんなの全然甘かった、ただの序奏にすぎなかったとしても、
それはまだ見ていないのだから、考えなくていいのです。
今が大事♪

だから今年は自分にプレゼント?という流れだと思ったでしょ。ちっちっちっ。フフフ。
今年は、贈りたい人にプレゼントを贈るというご褒美をもらいます。
もらうのもとっても嬉しいのですけど、
同じくらい、あげるのも嬉しい。
その人の好みはどんなだったかなとか、
その人は喜んでくれるかなとかいろいろ思う時間の豊かさは
何よりも素敵です。
そしてその人がたとえ喜んでくれなくても、
これをあげたいと決められたときの嬉しさも。
今年、やっぱりすごくすごくがんばってた、大事な友達にプレゼントを考えてるのでした。
あと娘と。


娘は私がずっと薦めていたゲド戦記をやっと読み始め、
「これ、すごく面白いね☆おかあさん!」と言ってくれました。よしよし。
おもしろい本はまだまだたくさんありますよん。
娘にプレゼントしたいのもまた豊かな時間なのです。
それとほんの少し女の子っぽいものと、セットで。
ああ、考えるだけでわくわくする。
2008-12-11

スピリチュアルとサイキック

今、占い師やスピリチュアルカウンセリングのサイトが女性雑誌などに広告を出すとき、
この『スピリチュアル』という言葉は禁句だそうで、すべて『サイキック』に変更されるそうです。
おかしな話です。
スピリチュアルとサイキックでは意味が全く違います。
サイキックを自慢し見せびらかすような真似は、ちゃんとしたスピリチュアルな人はしません。

なんのためのサイキック能力なのか、ちゃんと考えなければなりません。
それは特別なことではない。
みなさん、肉体があるのだから、五感がありますよね。
視覚・聴覚・触覚・嗅覚・味覚。
サイキックというか、第六感は、この五感の延長にあるものです。
これは本来、自分の神聖なものとつながるためのツールなのですね。
自分は霊感があると自慢げに言う人を見ると、それは別に疑わないのです。
ご自分で言うくらいだから、あるんだろうと思います。
でもそんなことを言う人の多くは正しい使い方を知らないと思います。

サイキックだと自分を言う人でも、人のことを誤解したり、非難したり、無視したりする。
何を根拠にそんなことをするのかわからない。
サイキックならば、自分のそんなときに放つ波動がどんなものか知らないはずはない。
愛のない行動が平気でできるのならば、
それはサイキックかもしれないけど、全くスピリチュアルではない。
自分のサイキック能力を使って、その人の本当の神聖さに気づけないのならば、
そのサイキック能力は本物と言えるのかどうか、わたくしにはわからない。

愛のある行動とはどういうものか、
もちろんわたくし自身も常に自分に問いかけなければなりません。
人間ですから、簡単に落ちるのです。
そしていつの間にか愛のない行動に陥っていないかどうか、
常に自分を管理する意識を持っていようと思います。
2008-12-09

思ひ出

そういえばわが娘、小さい頃から言葉が面白かったのです。

二人で風の谷のナウシカを見ているときに
娘が言ったのは
「私はお顔が丸いから風の谷のマルシカ。
お母さんはお顔が長いから、風の谷のウマシカだね」

ちなみに娘はまだ2歳かそこらでした。
絶対知ってるでしょ、そのウマシカの意味を
2008-12-08

中国武術交流会終わりました それはおととい

中国武術交流会は無事終わりました。
8:10amに駅の上りホームで待ち合わせたのに、どうして8:06amに既に全員揃ってて、
わたくしが遅刻でもしたかのようにみんなに映ってしまったか、
少し考えたい。
まだ4分もあるなんて、私には珍しいのに・・・。
それわね。
まずお昼ごはんのおにぎりを買った駅前のコンビニで
コーヒーメーカーを売りたいがために、コーヒーの試飲キャンペーンをしていて、
カフェラテが只だったのです。
それをもらいたいと思ったばかりに、
不慣れで手際の悪い店員さんがコーヒーを入れるのを待たねばならなくなったのと、
もらっちゃったばかりに、こぼさないように駅までゆっくり歩きになってしまったのがもしかしたら敗因かも。
もしかしなくても。
それでもまだ4分の余裕だと思ったのに、
おじ様とおば様方には4分は余裕ではなく、むしろ余裕のない時間なのですね。
というわけですが、カフェラテを只だからもらおうと思ってしまったわたくしの浅はかさが
みんなの笑いを誘ったんだから許してたも。

長拳では間違っちゃったところもあるけれども、でもがんばりました。
太極拳のお仲間には内緒にしていたのですが、太極拳の表演服の下に長拳の表演服を着ていたのではばればれ。
さらにわたくしの立ち位置が、まんまとお仲間からよく見える位置で、
も~、しっかり見られました。
榎本さん、かっこよかったわ~☆と言われて、すこし呪いたくなりました。
だって本当にかっこよくなかったんだもん(T-T)

でも楽しかったです。大きな声を出して、すっきりしたし。
太極拳のほうも、わたくしにしてはうまくできました。←あくまで「わたくしにしては」ですから


やはり先生方や選手のみなさんの表演はすばらしかったです☆
太極拳の日本チャンピオンが埼玉にいらっしゃるのですが、
この方の太極拳はため息ばかりが出ます。
長拳の選手の動きもまた、ため息ばかりが出ます。
あああそこに本当に近づきたい。近づけなくても近づきたい。ほんの1mmでもいいから。
本当にかっこいいとはこういうことだと思います。
この3次元で得た肉体をここまで使えるなんて、すばらしいの一言です。


あ、このただでもらっちゃったカフェラテ、
実はおいしかったのです★
一生懸命いれてくれた店員さんの面目躍如?
(済まぬ。単に商品がよかっただけ←意地悪なわたくし)
2008-12-08

ありがとう仙台

仙台スピリチュアルマーケット(旧すぴこん)が終わりました。
仙台は新幹線で日帰りできますので、体が楽です。

今回のスピリチュアルマーケットでは、前回の仙台すぴこんにいらしたお客様がリピーターとしてきてくださったり、スペシャルプログラムのあとにDNAアクティベーションを受けに来てくださったお客様など、
またまた嬉しい出会いがたくさんありました。
心から感謝いたします。
ありがとうございました。

スペシャルプログラムの依頼が私に来ることはもうないんじゃないかなーと思いますが、
いい経験をさせていただきました。
自分自身の考え方など、はっきりと文章にしたわけではなく、漠然とした思いのまま持っていたわけです。
それを今回みなさまにお伝えするのに、ちゃんとノートに書き出し、いろいろそれについて考えたりしますと、
何を信じているのか、自分はどうしたいのかなど、少しずつですけれど、見えてきます。
わかりやすく、楽しくお伝えしたかったのですが、いかがだったでしょうか・・・
ミステリースクールをご存じない方には、ちょっと耳慣れない話もあったと思いますが、
おもしろいと思っていただければ嬉しいです。
お話させていただいた自分を許すエンジェルマジックはミステリースクールのメソッドではないのですが、
ミステリースクールにいらした方から習ったものです。
簡単なので、是非お試しくださいませね。


娘にお土産に買ってきた萩の月をひと箱頂戴して、
今ぱくつきながらこれを書いています。
おいしいなぁ・・・(T-T)←泣くなよ
2008-12-05

*Cookie

娘が小2の時に書いた作文を載せます。
(全て平仮名はよみづらいので、所々漢字に直します)

将来の夢

私の将来の夢は、クッキー屋さんになって、
おいしいクッキーを色々な人達に食べてもらうことです。
私もクッキーが好きなほうで、お母さんがクッキーを買って来るとすぐ、
「早く食べたいな~」と、必ず言います。
 そして、来てくれたお客さんの顔も見てみたいです。
あと、お母さん、お父さん、お友達に、クッキーを食べてもらいたいです。
 お父さんがもし、私が作ったクッキーを食べたら、きっと、少し泣いてしまうと思います。
 お父さんにバレンタインデーのチョコレートをあげたとき、
私をギュッとだきしめて、少し泣いたような顔をしていたので、
たぶん泣くと思います。


・・・娘は前は看護婦さんかお医者さんかイラストレータかお母さんがいいと言ってたのですが、
いつの間にクッキー屋さんになったのでしょう。
私もいろいろなりたいものが変わりましたっけ。
幼稚園の頃はケーキが嫌いなくせしてケーキ屋さん。
あの、生クリームを絞るのが楽しそうで、やりたくて仕方なかった。
小学1年生の時は当時やっていたTV番組の影響で、スチュワーデスになりたかったし、
漫画家にもなりたかった。
イラストレータになりたいなんて、ずっと思っていなかったなぁ。
ましてやヒーラーになるなんて考えもしませんでした。
魔法使いにはなりたかったですけれども。



そういえばクッキーには母娘で思い出があります。

娘は卵と牛乳にアレルギーがあったので、4歳になるまでクッキーは食べられませんでした。
大分様子がいいので、すこしずつ始めて見ましょうというお医者さんの指示があり、
私はドキドキしながらクッキーを買ってきました。
そして、かわいいお皿に4枚乗せて、娘と2枚ずつ食べることにしました。

娘は黙ってもくもくと食べていました。
あんまり何も言わないので、
「サリー、クッキー、おいしいね。心がウキウキするね」
と、胸をとんとんしてみせたら、
娘は申し訳なさそうに言うのです。

「お母さん、私、クッキーを食べているときは、心はお胸じゃなくて、
おなかにあると思うの」


初めて食べたクッキーはとてもおいしかったみたいです。

それが娘のどこかに残っているのかなぁなんて、
ちらっと思ったりして。


それにしても、「お父さんは多分泣くと思います」って、
なまらけっしー。
小学2年生に指摘されてるのがおかしいー。
よく見ています。


ちなみに娘が今なりたいものは絵本作家だそうです。
2008-12-02

★ありがとう 福岡

福岡はいつ行っても、いいところです。
私は北海道出身の人間ですけれども、福岡はとても居心地がいいのです。
お会いする人たちもみんな明るくて優しい。

さて、福岡スピリチュアルマーケット終了しました。
初めてのスペシャルプログラムがあり、わたくしは話せるんだろうか。大体人は来るんだろうか。
つまらなくて途中で席を立たれたら落ち込むよな。
そんなことをなるべく考えないように、おばかなことばかり考えながら過ごしていました。

蓋を開けてみましたら、思いがけずたくさんの方にお聞きいただきました。
出してあった椅子が足りなくなり、
聞きにきてくれた友達のヒーラーさんが椅子を改めて出してくれたくらいです。
途中でお帰りになる方もいらっしゃいませんでした(←必死で私が気づかなかっただけかも)。

変な話もしたのに、誰も笑わないので、どうしようと思いましたけれど、
そのうち、みなさんも緊張なさっているのかもということが少しだけわかりました。
後半には笑いも少し出ましたのでほっとしました。

終わったあと、わたくしのブースに人がたくさんいらしてくださって、
プログラム中、私の手の辺りに光が見えたと教えに来てくださる方や、
改めて質問をしにきてくださった方、
セッションの予約をしてくださった方、
わかりやすかったと言いにきてくださった方や、
このブログに書き込まれたmayuさんは
お土産のお菓子やかわいらしいプレゼントまでご用意してくださってました。
本当にたくさんの方がわたくしに声を掛けてくださったので、
心から感激しました。
どの方ともお会いできて幸せでした。
不慣れな話でしたけれども、楽しんでいただけたなら、本当に心から嬉しいです。
お渡ししたものは、是非活用していただきたい。
そして『本当に幸せになる勇気』を持っていただきたいのです。



今回の福岡では、アデプトプログラムもさせていただきました。
これもまた感激したのです。
こんなに遠いところでもお待ちくださる方がいらっしゃるということに
感激を通り越して感動しました。
終わった後はとても幸せでした。
今回は再受講の方もいらしたので、本受講の方だけよりも楽しく、深く進めることができたと思います。
再受講の方にも感謝です。


ところで、
アデプトプログラムの大事な場面で居合刀を使います。
もちろん振り回したりしません。
これは、たとえ刃が切れない模造刀であっても見た目が物騒なんですね。
羽田空港ではちょっと厄介でした。警察官までお出まし。
いろんな係りの方をてこずらせたにもかかわらず、
こんなちゃらちゃらした見かけの、鞄の中にはお菓子いっぱいというような女性が、
そんなものを振り回して飛行機ジャックしかねないと思われるのもなにやら楽しく、
面白がってたわたくしを許して。
おまわりさんの前で確認のためにケースから刀を出したときに、
後ろのほうで「お~」という声。
ちょっとむっふふーん♪と思っている、まだ人間の部分のわたくし←おばか。

でも帰りの福岡空港ではおまわりさんもいらっしゃいませんでしたよ?
搭乗時間ぎりぎりだったからでしょうか。ラッキー。


余談ですけれども、行きの羽田で、搭乗手続きも済ませ、
さあ今度は自分がゲートをくぐるかというときに、私の荷物の何かが引っかかりました。
なっ、何よーと、思ったら。
先日の太極拳の検定のときに使った、静電気防止スプレーがひっかかったんでした。
これがないと太極拳ズボンが足に張り付くのです。
100円ライターみたいにその場で捨てることもできますよと言われたのですが、買ったばっかり。
それを鞄に突っ込んだままでした・・・。
お持ちになるのでしたら、もう一度手荷物に危険物として預けてくださいといわれ、
これを見せればすぐこのゲートは通れますと再入場と書かれたカードを渡され、
泣きながらもう一度外の手荷物検査の列に並んで預けました。
太極拳でのお友達、静電気防止スプレーさんは危険物袋に入れられました。
頭の片隅で、サブラエルのエネルギーをおろして
乗客どころかパイロットの方も眠らせちゃうかもしれないわたくしのほうが危険かもしれないのにー
と思っている自分(そんなことしないけど)をちょっと自覚せずにはいられない、
まだ人間である部分のわたくし←おばか。
そして再入場のカードをいつ、誰に見せればいいのかわからず、
結局並んでゲートをくぐり直したのでした。



ちなみに場所はこちらのセッションルームをお借りしました→http://indiblue-takashi.com/
indiBlueさんはRMMSのティーチャーさんのライトセンターです。
福岡やその周辺の方は、こちらでDNAAなども受けられます。
とても気持ちのいいヒーラーさんです。
今回とっても助かりました。
実は場所がなくて困っていたのです。
公共の施設ではキャンドルを灯したり、香を焚いたりできないからです。
それらはアデプトプログラムには必需品なのです。
今回インディブルーさんが開いたばかりのセッションルームを使ってもいいと快く申し出てくださり、
本当に助かりました。
そうそう、スペシャルプログラムで椅子を出して下ったのもこのインディブルーさん。
ありがとうございました。コピノさんもまりちゃんも大好き。


さて、来週の12/7、日曜日は仙台スピリチュアルマーケットですぞ。
もう少し緊張しないでできるでしょうか。
仙台の皆様、よろしくお願いします。
プロフィール

Etsuko*

Author:Etsuko*
――――――――――――――
お問い合わせはこちら
haccabox☆live.jp (☆を@に変えてくださいませ)
――――――――――――――
◆札幌出身 埼玉県南部在住
◆女性
◆職業:MMS JAPANガイド
ヒーラー・チャネラー
直傳霊氣療法士
イラストレーター
ジュエリーデザイナー

◆好きな食べ物:
フルーツ フルーツ フルーツ
◆好きなスポーツ:
太極拳
◆好きな音楽:
TRICERATOPS、Bonnie Pink、
PINK、溝口肇、Chen Min
他たくさん

◆◆アデプトプログラム◆◆
2日間 料金¥55000
光溢れる人生を!
※個別対応・日程相談・出張可
※恐縮ですが、出張の場合、交通費を申し受けます。
※埼玉県、東京都、福岡県、熊本県などで開催しています。

◆◆Light◆◆
●DNAアクティベーション
・・・¥15000
波導水スパジェリック付
新しい自分に出会うために ! スピリチュアルなスイッチをまず押しましょう★
アンチエイジングにもおすすめです!

●大天使サブラエルのヒーリング&チャネリング・・・
フルセッション1時間/¥18000
あなたに今一番必要なヒーリングと、一番必要なメッセージを
わたくしのチャネリングコントラクトのある、
光と闇のバランスをとる大天使サブラエルからもらいます
2回目からは15000円

●コダンリーディング
60分15000円
DNAに刻まれている情報をリーディングします。
持って生まれてきた才能や、魂が決めてきた方向性、エマネーションの情報、人間関係の契約、マインドのギフトなど、自分自身についてたくさんの情報をリーディングいたします。

※注 このセッションをご希望の方は事前にDNAアクティベーションをお受けください。このセッションは他のセッションと組み合わせて受ける事ができません。
尚、その時に必要な情報・許可が出た情報を読みますので、何回でもお受けになることができますが、ご質問についてのリーディングは出来ません。あらかじめご了承下さい。

●ホーリーブラッドヒーリング&リーディング・・・1時間 15000円
あなたの中の聖なる血を甦らせて、活力を与えます。
聖なる情報もリーディングしてお伝えします。

●ラー・プロテクション・リチュアル・・・カウンセリング込み 1時間半 15000円
これは少しエクソシズムに似ています。
でも普通のエクソシズムよりも多くのプロテクションをもたらします
エネルギーに敏感で、影響を受けやすい方、
ご自分のプロテクションがうまく行かない方などに

●クライスト・レイ・インフュージョン・・・約30分¥10000
お客様の苦しみを抜き取り、引き受け、昇華させるメソッドです。
カウンセリングしたあと、後ろから10~15分ほどハグをします。
簡単なことをしているようにみえますが、すごいエネルギーが流れます。

●アバンダンティア・アバンダンス・レイ アチューンメント・・・40分¥15000
アバンダンスとは豊かさのことです
人は誰でも豊かになる必要があります
美しいアバンダンティアからアバンダンスのサポートを貰います

当日キャンセルの場合は、100%お支払いいただきます。
3日前~前日まででしたら、80%
一週間前まででしたら、50%を申し受けます。
ただし、地方出張の場合は、既に航空券を購入している場合がございます。
その時にはセッション料のほかに、交通費のみ100%お支払いいただきます。


●天然石アクセサリーセッション
・・・3~5時間 ¥25000より
お好きな天然石を選んでいただき、その場でアクセサリーをつくるセッションです。お客様はリラックスなさって、絵本や図鑑などをご覧になったり、おしゃべりなどして、ゆったりとお過ごしいただきます。


●カウンセリング
・・・1時間 1万円
何をしたらいいのか、全く判らない。何に悩んでいるのかも判らないというようなときがあります。
そんなときはとりあえずお喋りしてみましょう。
勿論こちらではいろんな存在のエネルギーをお流ししながら、お話を聞かせていただきます。
ご自分に価値がないと思いこんでいらっしゃる方は先にカウンセリングを受けられることをおすすめします。



◆◆ヒーリング◆◆
●直傳靈氣・・・10分¥1000(20分から開始)
体の調子を整えます。遠隔もできます

●イシス・ヒーリング ・・・¥10000
古いエネルギーを壊して、新しいエネルギーを再構築します
頭が軽くなりますよ

メンテナンスに最強です。
ただし、イシスヒーリングは3ヶ月に1回がオススメです。

●イシスヒーリング2
・・・1時間 ¥15000
ポジティヴな思考と、より多くの情熱、活力を与え、生活により多くの豊かさをもたらします。
また会いのエネルギーに明晰さが加味され、愛する人がより見つけ易く、パートナーのいいところがより明確に見えるようになります。
※イシスヒーリング1を受けた後、1ヶ月後以降から受けられます。
※遠隔もできます。

●ザ・コア 阿蘇山ポイント ヒーリング・・・1時間 10000円(カウンセリング込み)

最もピュアなとき、それは生まれた瞬間です。
もう一度、その時の状態を体験してみませんか。
恐れや、不安は、経験から生まれるものです。
それがどれだけ楽しく生きる邪魔をしているか、考えたことはありますでしょうか。

●エンソフィックレイ・ヒーリング・・・全3回
¥35000(一括) 1回分及び分割 ¥15000 
※神がわたしたちに与えた青写真に基づいて、ずれてしまった部分をなおすという、とてもパワフルなヒーリング
本来の自分に戻るサポートをします。
出来れば3ヶ月後にもう一度お受けになることをお薦めします

●エンソフィックレイ・リダイレクション・・・¥15000
大嫌いな自分から、大好きな自分へ変わりましょう
とてもパワフルで、気持ちのいいヒーリングです

●スパーク オブ ライフヒーリング・・・¥20000
ストレスを軽減し、安らぎと安心、そして望ましい変化をサポートします(遠隔のみ)

●神聖幾何学5ヒーリング
・・・1時間 ¥17000
オーラに神聖な幾何学模様を書き込み、スピリットとソウルと肉体をおつなげします。
すっきりするヒーリングです。

●エンジェルライト・ヒーリング・・・1時間 10000円
天使の翼の内部にある光で、あなたのオーラにある不要なものを一掃します。

●ギビング・スピリット・インフュージョン・・・30~40分 10000円
究極の愛と光をそそぐ強力な儀式です
自分のことが好きになれない方、エネルギーの状態が低くて、気分が最低な毎日を送っていらっしゃる方、
否定的な考えしか浮かばない方などに
また、パワーUPとスピリチュアルな進化を促進させるために、是非☆


●お任せセッション
3時間3万円
何を受けたらいいのか、判らない。でもカウンセリングだけじゃ物足りない・・・という方には、こちらで最適と思われるものを2~3点チョイスしてヒーリングをさせていただきます。
お得です。



こちらにshopも細々と開いております。
少しずつ商品を増やしていきますので、気長にお待ちくださいませ。
http://haccabox.cart.fc2.com/

カテゴリー
最近の記事
フリーエリア
blogram投票ボタン
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター