FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-30

*お知らせ

大阪すぴこんにご来場のみなさま、ありがとうございました。
とてもとても楽しかったです。

で、急ですが、
2008年10月5日(日)
東京都立産業貿易センター 台東館 4F にて開催の
東京すぴこんに出展します。

さーたまにいるのに、東京初出展です。東京の方、宜しくお願いします。
詳細はこちら
http://tokyo.spicon.org/index.html

招待券が3枚あります。
わたくしのセッションをご予約の方に先着で差し上げますので、
メールをくださいませ。

浅草でお会いできるのを楽しみにしています
スポンサーサイト
2008-09-23

包丁でんぷん模様


料理してると、時々はっ☆とする色とか模様が目に入ってくること、ないですか?
写真が下手でごめんなさい。
このときは何の料理か忘れましたが、ジャガイモを下ごしらえしていました。
終わった後包丁を見たら、考えつかない模様ができてて、
しばらくその包丁を眺めながら、ウフフ・・・と微笑んでました。
2008-09-15

*9/13は満月だったね

水のゆふべのすこし波立つ  < 種田山頭火 >


言葉を何百回言っても、
伝わらないときはあるもの。
いくら量は質を凌駕すると言ったって。

疲れ果てた人を前にして、その人だけを見て、
微笑みを投げかけて、手を差し伸べて、
こちらの目を見てくれたときに、やっと伝えられる言葉。
言葉にならない言葉。


かっこつけなくていい。
かっこつける必要がないから。
弱いところがあるのを知っている。
かっこ悪いところがあるのも、
俗っぽいところがあるのも、ちゃんと知っている。
だけど、それ以上にすごくきれいな泉が自分の奥にあるのを
あなたは知らないでしょ?
でも私は知っている。
そしてそれを飲ませて欲しいと思った。
すごく思ったのよ。

透明な、憂いのあるブルー。
今、初めて出会っても、きっとその泉があることを私は察知する。

そこにそっと手を差し入れて、
あたたかさ、あるいは冷たさ、
その気持ちよさを味わう。

そう、あなたはとても気持ちがいい。


うしろから月のかげする水をわたる  < 種田山頭火 >
2008-09-12

*お知らせ

9/28(日)大阪すぴこんに出展します

大阪すぴこんは初めてです。
大阪のみなさん、宜しくお願いします。

Hacca-Boxのメニューは、
なんといってもおすすめなのが、聖なる気づきを得られるDNAアクティベーション。
そして光の闇バランスをとる大天使サブラエルによるエネルギーワーク。
これはバランスが悪いところにエネルギーを流し、そのあとメッセージを貰うというものです。
それからアバンダンスの女神、アバンダンティア・アバンダンス・レイのアチューンメント。
大天使のエネルギーを入れた、オリジナルアクセサリーも販売します。

招待券が3枚ありますので、わたくしのセッションをご予約いただいた方に差し上げます。
お早めにお申し付けください。
ここに書き込むか、メールでお願いします。
先着順とさせていただきます
2008-09-10

*賢くなりたい

最近、この人大丈夫か、この人にヒーリングを頼みたくないと思われても仕方がないような記事ばかり載せていることに気づきました。
いけない、いけない

わたくしは大丈夫ですっ★



ところで。
人との付き合いは大事なんだけど、たまに本当に面倒くさいなぁと思うときがあります。
そんなの誰にでもあると思いますが♪

でもここで、相手と同じになって、同じエネルギー、
或いはそれ以上のエネルギーで返す必要はないのです。
たまにどこかの掲示板などでも見かけるけど、
荒らしとか、困った人の書き込みに対して、過剰に反応したり、
バカにした記事を書いて煽ったりする人って、
エネルギーの無駄遣いです。

特にイニシエートはパワーがあったりするから、
気をつけないといけません。
相手をコテンパンにしたって、なんの得にもならない。
後味が悪いだけ。


仲違いさせようとするようなエネルギーが地上には確かにあり、
しかも今、その力は強くなってきていると実感するのだけれども、
それに乗る必要は全くありません。
乗るのは簡単。
でもそんなのは賢い人のすることじゃないのです。
わたくしは間抜けだけど、愚かな人になりたくない。
無駄にカッカして、自分の中のブロックを相手に投影して、人を責めるのって、
う~ん。
疲れるんですよ?
疲れる。本当に。


で、今日、乗りそうになってしまった。でへへ。
わたくしも愚か者でしたわ。
頭でわかっていても、体が言うことを聞かないときは、
運動だっ☆
マインドを下手に動かしちゃだめ。
もうへとへとになるくらい体を動かせ。よし !
2008-09-09

*燃えるゴミはわたくしの収集癖か

大体察しはつくかと思うけれども、わたくし、片付けと掃除がとっても苦手。
とっちらかっているのは、わたくしの頭か部屋か
とにかくわたくしは部屋を綺麗に保つことができない。


そのくせ切り抜きなどはしょっちゅうする。
当然切り抜いたものを上手に整理・保存することができない。
日付もろくに記入せず、いつのまにかどっかにやっちゃって、
何年もして隅が茶色く変色したようなのが思いがけずでてくる。
ひゃあなつかしいと思ったり、なぜ忘れていたのかとびっくりしたり、
なぜこれを切り抜いていたのか判らなかったり、
面白いといえば面白いんだけど。

先日も変な切り抜きを発見。
それは浅田彰氏の書いたゴダールの「右側に気をつけろ」についてのミニ評論と
ミヒャエル・エンデの書いた物語、上・中。


この「右側に気をつけろ」は映画館に行ったのを覚えている。
その日は何とか映画祭で、何日か通して上映する前の、その日限りの上映だったせいか、
場内は立ち見も出るほどの混雑ぶりで、自分は隅っこの、非常口近くの階段に座った。
評論は今読むととてもおもしろかったが、難しい言葉がたくさん使ってあり、
当時の自分は何もわからないけど、
ゴダールだから切り取っておくかくらいに思ったんだろうと思ったら、
自分の若いときのマヌケ顔が照れ笑いしている。


エンデのは挿絵がシュールレアリズムの画家のI・T氏の絵だったからだと
中身を読みながらやっと気がついたんだけど、
その話がなかなか面白く、わくわく読んでたのに「下」がない。
切り抜いたかどうかさえ不明。
下がないんだよぉぉぉぉ。


ああ、掃除って神聖なものなんだな。
で、わたくしはそこからうんと離れたところでどよんどよんしているんだな。
フフフ。
2008-09-08

*眠っていたい

20代の頃は朝に起きれなかった。
別に起きなくてもいいならずっと寝ていた。

夜を剥がすようなマネをしていた。
人は夜、夢を見ながら成長したり老いたりするもの。
心と体の活動時間帯をすりかえたところで、
今よりおりこうさんになれるとは限らないのに。


子どもができてから、朝起きるようになった。
結婚でさえ朝に起きることを私に強いることはできなかったのに。
今では夜に起きていられない。
夜中にふと目が覚めて、月が出たばかりでまだ低いところにあると、
なんだか新鮮だ。
新鮮だけど、だめ。眠くて。


ところで花粉症になってから、花粉症の季節は昼間も眠くなってしまった。
抗アレルギー剤の副作用と、鼻の炎症から誘発される頭痛のせいで、
だるくて横になっているとそのうち寝ちゃう。
家族はやっかいなペットを飼っている気分だろう。
神社の池に捨ててくるには大きくなりすぎた例のヤツ。
保健所に持っていくには良心が咎めるというワナ。
剥いたグレープフルーツのさわやかな香りつき。
いい香りなんだけど、だめ。眠くて。
娘よ、ごめんなさい。あなたが剥いて。
私、寝る。


この三年寝太郎が活躍する日は果たしてくるのか、
気になるところではある。
2008-09-07

*モメンにヤキにアゲダシ

娘が小学生の頃の話

夕食の買い物の前にちょっと寄った本屋さん。
そうしたら娘と同じクラスだった女の子と友達ふたりが店内にいた。
友人が○書房の×んがライフとかいう雑誌に今度漫画を連載するというので、
どんな雑誌か見たくて漫画売り場にいたのだけど、
キヌゴシちゃん(娘の名前・仮名)のお母さんが漫画売り場にいる之図を見られたくない。
だって人のうわさは尾ひれがつくもので、
いつのまにか『キヌゴシちゃんのママ、エロ漫画本見てた』になることだってあるんだから。
そういうウワサに困らされた事は1度や2度じゃないんだから。
というわけで、わたくしはキヌゴシちゃんのママじゃありませんってふりしてゆっくり移動。
結構無駄な努力と知りながら。

すると彼女らも移動。
店の奥にはテーブルがあって、
オトナが本を選んでいる間、小さい子が絵本など見ることができるようになっている。
たまたまそこに出されていたのは、音がでる絵本で、
その本についているキーボードを彼女達は弾き始めた。
ずっと出しっぱなしにしてあるせいか、電池がもうないんだな。
音程がすっきりしない。ひょろろろぉ~・・・・
店内に響く、不安定なオーバーザレインボウ。虹の弧が波線になってる。
船酔いしますから止めてと本当に言いたかった。
曲が不安定なバイエルの何番目かになり、そして何かのアニメの主題歌。
この人達は気にならないだけではなく、楽しいのだ。
悪いのはわたくしですと、すごすご本屋をでてきた。
やつら、すげー耳だな。
だって自己調整機能付きだもんと妙に感心しながら見る夕日だったことだよ。
2008-09-04

*パピプペポな人

9歳年下の主婦友達と久しぶりに昼間っからカラオケに行ってシャウトしたときのこと。

彼女は、私が歌った蘇州夜曲は知っているのに、
野際陽子さんのキーハンターのテーマは知らなかった。
こんなときはやーい、羨ましいかーと思うことにしています。ピース。

で、その日は、英語の挨拶もろくにできないのに、チャレンジだー★と
ポール・マッカートニーのAnother Dayを歌ってみようと思いました。
分厚いリクエストブックで「A」のところを探したら無い。
洋楽は歌手別だと判明したとき、「ふーん、パピプペポのPか」とつぶやいてる自分に気付き、
1人でとっても恥ずかしくなりました。
「アルファベットのP」って言いたかったんだよー。


キーハンターのテーマに話は戻りますけど(無理やり)、
♪今日も涙を流さず泣こう・・・というフレーズがありました。
途端にあんなことやこんなことを色々思い出して、
こんな泣き方って、あるよなぁとひとりごちてました。
ついでに自分が丹波哲郎に「憧れていた」を通り越して、「なりたかった」ことも思い出し、
練習した片眉あげを友達に披露したら、拍手してもらいました。
密室で主婦二人が何を・・・・。楽しそうでしょ。


最近は我慢しないで鳴けるようになりました。くー。
その鳴くじゃなーい。
2008-09-03

*台風はどこへ行った。頭の中に

本当にモノが多い。鬱。
特に紙類がバカ多。鬱。

BOOK OFFなんかに持っていってもいくらにもならないだろうなと思いながら
本を整理すると、くだらない本がバカ多。鬱鬱。
自分はこんな本を読んで、何を考えてたんだろうと思うと、無駄に躁。
だって本当に滅茶苦茶だもんな。鬱鬱鬱。飲む鬱cow.

BOOK OFFに持っていくだけ労力がもったいないことに気がつき、
金曜日の燃えるゴミの日を想ふ。鬱。
どうしてわたくしは燃えるゴミを出した後の火曜日に片付けを始めちゃうんだろう。
鏡に鬱る、夜中のごそごそタイム。

頭痛が大分剥がれ落ち、そこらに散らばっているので、雑巾で片付けている。
掃除機の音は嫌いなんである。
お陰でうちの床は結構ぴかぴかしている。乾拭きばかりしているからだ。虚しく躁。
それでも体のだるいのはとれない。
睡眠がわたくしを縛るのだ。
こんなに片付かないのに、これを放っぽって惰眠惰眠。鬱鬱鬱くしい。

それでも仕事は片付いたし、
1円玉は4枚も拾ってしまった。天使の応援が今日はこんなに。
それからペットボトルのお茶のオマケ、
シークレットのやつだった。わーい。
躁躁躁なんです。

鬱躁と生い茂る、わたくしの中の青々とした、丈の高い雑草。
2008-09-02

*アクセサリー

私は以前アクセサリー類をほとんどつけませんでした。
ホワイトデーやクリスマスにジュエリーをおねだりするご婦人の気持ちがいまいちよくわからない女なんて、ぱっと見、きっと貧乏くさいだろうなと遠くを見て慮ります。

そんなわたくしも自分からジュエリーを買ったことが何回かあります。
片手くらいしかありませんけど。おほほ。
1番最初は、20代前半の頃でしたか。
4℃というお店で、ちっちゃぁいルビーがついた金のリング。
なんでそんな気になったかというと、当時よく読んでいたananに
「蟹座のあなたは、大きな目標をかなえるのに、体の右側にルビーをつけるとgood!」
目標がなんだったのかすっかり忘れましたが、自分の力が信じられない真っ只中、
他力本願本領発揮で、もう買うしかないわと思っちゃいました。
本当にシンプル(というより地味)な指輪でしたが、私はこれを結構かわいがっていました。
目標は達成されたかって?それすらも不明です。おほほおほほおほほ。

それからしばらくして、スコティクスという青山のお店で、
ルビーよりちょっと大きめの(それでも小さいですけど)、アクアマリンの指輪を買いました。
スピリチュアルな本がそろそろ気になりだした頃で、
「水の宮である蟹座のあなたの本当の誕生石は火の石ルビーではなく、真珠かアクアマリンです」
アクアマリンの透明な水色がとても好きでしたので、その話はとても嬉しかったのです。
なんだか水の星座なのに、ルビーって感じじゃないって思ってたのです。
またスコティクスというメーカーでは石を選ばせてくれるので、それも何やら素敵でした。

(あ、今はルビーも大好きですし、自分に合わないわけじゃないとも思っています。)

そんな風に買っても、いつのまにかしなくなります。
なぜ指輪をしないかというと、絵を描くのに邪魔だからです。
邪魔というか、器用な人なら汚れないのでしょうが、
わたくし、希代稀なる不器用ですので、汚れるのは必至。
それを気にしながら仕事をするのも面倒でした。
やっぱりジュエリーより、原石のほうが自分に合ってるとつくづく思います。

で、それ以来買ってません。
あ、結婚指輪は4℃で買いましたけど、それも無駄でした。
だって夫は指輪などしない人ですし、私もある日拍手した拍子に右手薬指を指輪で強打し、
涙が滲んだ日からはずしていますから。
私が買った数少ないルビーやアクアマリンの指輪は娘が年頃になったらプレゼントしようと思っていたのですが、
先日、既に娘の指に入りませんでした
彼女はアクセサリーが大好き。
娘は小学生の頃、すでにサンタさんにアクセサリーをおねだりしてましたっけ。
娘のBFには今からちょっと同情します。


で、全然関係ありませんが、2004年の12月に6年振りに出された「ガラスの仮面」。
わたくし、大ファンですので、勿論買いました。
そうしたら話の中に桜小路君がマヤにイルカが水晶を持っているペンダントをプレゼントする場面がありました。
桜小路君までお揃いのペンダントを買っちゃって、こっそりつけてます。
それをみて、紫のバラの人、速水真澄さんは嫉妬に燃えるのですが、
真澄、君はお土産屋さんで売ってるようなイルカちゃんのペンダントがしたいかね。
ウキウキつけるのかね。見損なったよワシは(←だれ?)。
で、実はわたくし、このマヤちゃんと桜小路君のつけているイルカのペンダント、
奇遇ですが持ってるんです。
義父母が去年ニュージーランドに旅行に行って、
JADE FACTORYでお土産に買ってきてくれたのです。
わたくし、石は大好きですが、翡翠は持ってませんでしたので、とても嬉しかった。
いつか糸魚川に行って、翡翠の原石が残っていないか漁ってきたいと常々思っていたのです、フォッサマグナ。
それにしてもイルカちゃんか~・・・・と実はちょっと困ったのですけれども、だってかわいすぎますからね。
でもわたくしもかわいいからいいやと無理やり思い込ませて、つけていました。
マヤちゃんともお揃いだしねっ♪あ、わたくしのはイルカの向きが桜小路君と一緒でした。

で、しばらくしたら、なんかうっすら頭が痛い。
そう、すっかり忘れていました。わたくし、ネックレスなどすると、肩がこって頭痛がするということに。
とことんジュエリーに縁のない女です。
ピッ○エレキバンの磁気ネックレスでさえも。ピース。


まあそれは仕方がないとして。
ある女友達が「女がある程度年いってて、指輪のひとつもつけていないのはみっともない」と言ってました。
それから「ジュエリーは自分で買うものじゃない。男に買ってもらうものだ」とも。
彼女には彼女の人生があるのでしょうが、ちゃんちゃらぴっぴです。
ジュエリーに縁があるなら、堂々と自分で好きなデザインのを、自分で稼いだお金で買う女性を私は素敵だと思います。



このわたくしが今、アクセサリーを作っているなんて。
しかも自分でつけるなんて。
相変わらず殿方からいただいたものではなく、
買ったものですらなく、自分で作ったものですけど、
でもそんなに貧乏くさくないはず[m:58]

仙台すぴこんでは、初めて自分でつくったネックレスをしてみました。
長いものを首に下げると未だに肩が凝るのですが、
表現は悪いですが、首輪のように首の根元にぐるっと巻くと、肩が凝らないことを発見☆
今回作ったのは、わたくしのデザインではなく、わたくしがお手本にしている、
そのデザイン力にはいつも脱帽しているデザイナーさんのキットですが。


アクセサリーをつけていると、その力に驚きます。
ひとを輝かせるのも、勿論あるけれども、
やはり石のサポートってこんなにも大きいんだなって。
自分でつくって売ってるのに、何を今更、って感じですけど[m:206]
いやいや、知っていたのですよ。でも今回はすでに知っていた感じを超えていたので。

作ったのは、ホワイトグレーの淡水パールと、ブルーのフローライト。
この組み合わせは、優雅の一言に尽きます。
どちらも硬度の低い、柔らかめの石で、デリケートです。
でもその輝きは心もとないものではなく、しっかりとした、確実なものでした。


さて、9月にはいりました。もうすぐ娘の誕生日です。
わたくしがアクセサリーを作っているのを傍でみている娘は、
自分も欲しくなっちゃったみたいで、おねだりしてきました。
始めは「お年玉で買うから」とまで。
でもあの、親が子どもからお金を貰っても、それは還元にしかならない・・・
で、今作っているのですが、どうしても中2の女の子がするには大人っぽいものしか作れません。
わたくしにはポップな感覚がないのですね。
でも喜んだ顔が見たいから、お母さんがんばります。
娘をもっときらきらさせるものを。
2008-09-01

*からっぽの闇

友達が、母上が「からっぽの闇みたいなことして」と叱られたそうです。
すると今回札幌で、わたくしの母があまり子どもを構わない人を見ながら
「ああいうのをからっぽの闇って言うんだ」

あら?
それは昔からある言葉なの?と聞きましたら、北海道の言葉なのだと言う。
でも違うと思うなー。
村上春樹氏も小説で使っていたみたいだし
エンデの『モモ』にもあるフレーズだったのね。
詳しい事はわからないままです。
でも考えさせられる言葉だと思います。

からっぽの闇っていう響きは
何も見えないところで空を掴むような虚しさが含まれています。
何の潤いもなく、風の動きも音もない。

そんな形容をされるのは真っ平だけど、
そんなものが本当にあるのでしょうか。
ちなみに、そんなことをお母上から言われちゃった友達は、
そんなからっぽの闇じゃないですけど♪

でもからっぽの闇から全てが始まったんですよね。
プロフィール

Etsuko*

Author:Etsuko*
――――――――――――――
お問い合わせはこちら
haccabox☆live.jp (☆を@に変えてくださいませ)
――――――――――――――
◆札幌出身 埼玉県南部在住
◆女性
◆職業:MMS JAPANガイド
ヒーラー・チャネラー
直傳霊氣療法士
イラストレーター
ジュエリーデザイナー

◆好きな食べ物:
フルーツ フルーツ フルーツ
◆好きなスポーツ:
太極拳
◆好きな音楽:
TRICERATOPS、Bonnie Pink、
PINK、溝口肇、Chen Min
他たくさん

◆◆アデプトプログラム◆◆
2日間 料金¥55000
光溢れる人生を!
※個別対応・日程相談・出張可
※恐縮ですが、出張の場合、交通費を申し受けます。
※埼玉県、東京都、福岡県、熊本県などで開催しています。

◆◆Light◆◆
●DNAアクティベーション
・・・¥15000
波導水スパジェリック付
新しい自分に出会うために ! スピリチュアルなスイッチをまず押しましょう★
アンチエイジングにもおすすめです!

●大天使サブラエルのヒーリング&チャネリング・・・
フルセッション1時間/¥18000
あなたに今一番必要なヒーリングと、一番必要なメッセージを
わたくしのチャネリングコントラクトのある、
光と闇のバランスをとる大天使サブラエルからもらいます
2回目からは15000円

●コダンリーディング
60分15000円
DNAに刻まれている情報をリーディングします。
持って生まれてきた才能や、魂が決めてきた方向性、エマネーションの情報、人間関係の契約、マインドのギフトなど、自分自身についてたくさんの情報をリーディングいたします。

※注 このセッションをご希望の方は事前にDNAアクティベーションをお受けください。このセッションは他のセッションと組み合わせて受ける事ができません。
尚、その時に必要な情報・許可が出た情報を読みますので、何回でもお受けになることができますが、ご質問についてのリーディングは出来ません。あらかじめご了承下さい。

●ホーリーブラッドヒーリング&リーディング・・・1時間 15000円
あなたの中の聖なる血を甦らせて、活力を与えます。
聖なる情報もリーディングしてお伝えします。

●ラー・プロテクション・リチュアル・・・カウンセリング込み 1時間半 15000円
これは少しエクソシズムに似ています。
でも普通のエクソシズムよりも多くのプロテクションをもたらします
エネルギーに敏感で、影響を受けやすい方、
ご自分のプロテクションがうまく行かない方などに

●クライスト・レイ・インフュージョン・・・約30分¥10000
お客様の苦しみを抜き取り、引き受け、昇華させるメソッドです。
カウンセリングしたあと、後ろから10~15分ほどハグをします。
簡単なことをしているようにみえますが、すごいエネルギーが流れます。

●アバンダンティア・アバンダンス・レイ アチューンメント・・・40分¥15000
アバンダンスとは豊かさのことです
人は誰でも豊かになる必要があります
美しいアバンダンティアからアバンダンスのサポートを貰います

当日キャンセルの場合は、100%お支払いいただきます。
3日前~前日まででしたら、80%
一週間前まででしたら、50%を申し受けます。
ただし、地方出張の場合は、既に航空券を購入している場合がございます。
その時にはセッション料のほかに、交通費のみ100%お支払いいただきます。


●天然石アクセサリーセッション
・・・3~5時間 ¥25000より
お好きな天然石を選んでいただき、その場でアクセサリーをつくるセッションです。お客様はリラックスなさって、絵本や図鑑などをご覧になったり、おしゃべりなどして、ゆったりとお過ごしいただきます。


●カウンセリング
・・・1時間 1万円
何をしたらいいのか、全く判らない。何に悩んでいるのかも判らないというようなときがあります。
そんなときはとりあえずお喋りしてみましょう。
勿論こちらではいろんな存在のエネルギーをお流ししながら、お話を聞かせていただきます。
ご自分に価値がないと思いこんでいらっしゃる方は先にカウンセリングを受けられることをおすすめします。



◆◆ヒーリング◆◆
●直傳靈氣・・・10分¥1000(20分から開始)
体の調子を整えます。遠隔もできます

●イシス・ヒーリング ・・・¥10000
古いエネルギーを壊して、新しいエネルギーを再構築します
頭が軽くなりますよ

メンテナンスに最強です。
ただし、イシスヒーリングは3ヶ月に1回がオススメです。

●イシスヒーリング2
・・・1時間 ¥15000
ポジティヴな思考と、より多くの情熱、活力を与え、生活により多くの豊かさをもたらします。
また会いのエネルギーに明晰さが加味され、愛する人がより見つけ易く、パートナーのいいところがより明確に見えるようになります。
※イシスヒーリング1を受けた後、1ヶ月後以降から受けられます。
※遠隔もできます。

●ザ・コア 阿蘇山ポイント ヒーリング・・・1時間 10000円(カウンセリング込み)

最もピュアなとき、それは生まれた瞬間です。
もう一度、その時の状態を体験してみませんか。
恐れや、不安は、経験から生まれるものです。
それがどれだけ楽しく生きる邪魔をしているか、考えたことはありますでしょうか。

●エンソフィックレイ・ヒーリング・・・全3回
¥35000(一括) 1回分及び分割 ¥15000 
※神がわたしたちに与えた青写真に基づいて、ずれてしまった部分をなおすという、とてもパワフルなヒーリング
本来の自分に戻るサポートをします。
出来れば3ヶ月後にもう一度お受けになることをお薦めします

●エンソフィックレイ・リダイレクション・・・¥15000
大嫌いな自分から、大好きな自分へ変わりましょう
とてもパワフルで、気持ちのいいヒーリングです

●スパーク オブ ライフヒーリング・・・¥20000
ストレスを軽減し、安らぎと安心、そして望ましい変化をサポートします(遠隔のみ)

●神聖幾何学5ヒーリング
・・・1時間 ¥17000
オーラに神聖な幾何学模様を書き込み、スピリットとソウルと肉体をおつなげします。
すっきりするヒーリングです。

●エンジェルライト・ヒーリング・・・1時間 10000円
天使の翼の内部にある光で、あなたのオーラにある不要なものを一掃します。

●ギビング・スピリット・インフュージョン・・・30~40分 10000円
究極の愛と光をそそぐ強力な儀式です
自分のことが好きになれない方、エネルギーの状態が低くて、気分が最低な毎日を送っていらっしゃる方、
否定的な考えしか浮かばない方などに
また、パワーUPとスピリチュアルな進化を促進させるために、是非☆


●お任せセッション
3時間3万円
何を受けたらいいのか、判らない。でもカウンセリングだけじゃ物足りない・・・という方には、こちらで最適と思われるものを2~3点チョイスしてヒーリングをさせていただきます。
お得です。



こちらにshopも細々と開いております。
少しずつ商品を増やしていきますので、気長にお待ちくださいませ。
http://haccabox.cart.fc2.com/

カテゴリー
最近の記事
フリーエリア
blogram投票ボタン
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。